« NTT東日本社員贈収賄事件 警視庁、受け取った賄賂を借金返済に充てたとみて調べ進める(3日) | トップページ | ストーカー殺人防げなかった警察、遺族に説明へ(3日) »

2012年3月 3日 (土)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(3、4日単位・レベル)

これが高齢化社会か…

【治安つぶやき】
2009_1228_222559212_2

Kyara

本日の1枚の写真は沖縄県警のキャラクターマスコット「しーさー君」です。守り神とされるシーサーを、治安を守る警察官のシンボルとして県民に親しめるように、やさしく、可愛らしくイメージしたもので、カラーリングは警察官の「冬制服の紺色」と「熱帯果樹のオレンジ色」を基調としているそうです。

2006_0810_004208nisho

 高齢化社会に向かっているんだなぁ-という事件があった。人間は何歳になっても精力は旺盛のようですな!。3月1日なんと、71歳の男が65歳の女性に痴漢したとして逮捕されました。

 1日昼過ぎ、千葉県のJR総武本線の電車内で、隣に座っていた女性(65)の太ももや下半身をズボンの上から触ったとして、千葉市に住む、71歳の自称・無職の男が逮捕された=TBSニュース

高齢化社会と言われる中で警察庁がまとめた平成22年の犯罪情勢によると、刑法犯総数で70歳以上のお年寄りの検挙者数は1万1343人。60~64歳が4945人、65~69歳が4925人だから約2倍以上である。

 最も多いのは窃盗犯で60~64歳が4076人、65~69歳が4277人に対して70歳以上は1万596人だった。

 またオレオレ詐欺など振り込め詐欺でお年寄りの被害者が多い中で逆に詐欺犯で検挙されたお年寄りは60~64歳93人、65~69歳が54人、70歳以上75人となっている。今回のわいせつ関係ではさすがに70歳以上は0だったが60歳以上で4人が検挙されている。子供の犯罪は多いし、ご老体もこれでは…どうなるの?日本は…
 首都東京の体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

 

★【判定方式】

Nisshou4_5 刑法犯の発生件数や検挙率などの数値治安に対して、最近は「体感治安」と言う言葉が一般化してきました。辞書を引いても出て来ませんが、国民が体で感じる感覚を温度に例え「体感治安」と名付けられたものです。平成7年に当時の警察庁長官だった國松孝次氏の造語とされています。「体感」はあくまでも体感であり、本来、数字で表すものではありませんが、あえて挑戦ました。内閣府の調査によりますと国民が治安情報を入手するのはマスコミということから、東京都内発行の新聞の事件・事故の扱いから、感じる度合いを分析し「警視庁管内」の治安度数とします。
【基準値】
レベル5 治安情勢は最悪ポイント100~80
レベル4 治安の悪化  ポイント 79~60
レベル3 治安の悪化傾向ポイント 59~40
レベル2 治安悪化の兆し ポイント39~20
レベル1 平穏 ポイント 19以下
【ポイント概数】
テロ・無差別殺人事件等     80~50 
路上殺人や続強盗・強姦70~60
広域重要事件           50~40
肉親殺人事件(家族皆殺し事件) 40~50
放火殺人                50~30
強盗殺人                50~20
連続放火              40~30
各項目に少年が絡む場合  +20~10
犯人逮捕記事は上記のポイント総数から-50から-10とする。その他、外的検討要件として外国や他県発生事件を判断基準に加えた。これら事件の新聞・テレビの扱いの程度(新聞では1面か社会面か。扱い段数等)とネットではブログニュースのアクセス人気度なども加えて総合的に判断した。マスコミ報道がなく平穏に感じるが、110番も多いこともあり完全なる「平穏」(レベル1)をはずしています。

 

« NTT東日本社員贈収賄事件 警視庁、受け取った賄賂を借金返済に充てたとみて調べ進める(3日) | トップページ | ストーカー殺人防げなかった警察、遺族に説明へ(3日) »

 警視庁管内 体感治安度数」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 警視庁管内体感治安レベル2:

« NTT東日本社員贈収賄事件 警視庁、受け取った賄賂を借金返済に充てたとみて調べ進める(3日) | トップページ | ストーカー殺人防げなかった警察、遺族に説明へ(3日) »