« 2012年3月10日 | トップページ | 2012年3月12日 »

2012年3月11日

2012年3月11日 (日)

歩道にバイク突っ込み5人けが(11日)

11日夜、東京・江東区の交差点で、転倒したバイクが歩道に突っ込み、バイクに乗っていた2人と歩行者、3人のあわせて5人がけがをしました。
11日午後7時前、東京・江東区門前仲町の交差点で、転倒したバイクが歩道に突っ込みました。
消防によりますと、この事故でバイクの後部座席に乗っていた20代の女性が腰の骨を折る大けがを負った可能性があり病院に運ばれたほか、バイクを運転していた男性と歩行者の男女3人もけがをしたということです。
警視庁によりますと、バイクは交差点の近くで都バスと接触し、そのはずみで転倒した可能性があるということで、警視庁は詳しい原因を調べています。
現場は地下鉄の門前仲町駅から地上に出たところにある交差点で、普段から人通りが多いということです。

News_pic1 http://www3.nhk.or.jp/shutoken/lnews/1003641291.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

東松島市では警察が不明者集中捜索(11日)

防災無線で避難を呼びかけた町の職員、遠藤美希さんら41人が犠牲になった宮城県南三陸町の防災対策庁舎には遺族らが訪れ、静かに手を合わせました。

 「悔しいというかね、どこかにしがみついていられなかったかと思って。いつまでもめそめそしていたら成仏できないと思うので、前向きに考えていかなくてはいけないですよね」(夫を亡くした女性)

 「初めて来たんですね、震災後。つらくて」(友人を亡くした女性)

 仙台市中心部の繁華街でも午後2時46分を前に買い物客らが一斉に足を止め、黙とうしました。

 「復興元年ということなので、自分にできることは何かとしっかり考えながら過ごしていきたい」(仙台市民)

 一方、大きな被害が出た東松島市では、行方不明者の家族が見守る中、警察による集中捜索が行われました。

 「1年たってもまだ見つかっていないから、出てきてくれることを祈っているのだけど、それしか思い浮かばない」(行方不明者の家族)

 「1日でも早く、1人でも多く、行方不明者の方を家族のもとへ帰したいという気持ちで捜索している」(宮城県警 行方不明者特別捜索隊 吉田貴 副隊長)

 宮城県内では依然、1688人の行方がわからないままで、今後も捜索が続けられます

Logo1_2 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4974556.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

各地で反原発集会、人間の鎖で国会議事堂を囲む(11日)

11日、都内や福島県内では原発反対を訴える集会やデモが相次いで行われた。

 東京・日比谷公園で行われた集会では、約3万人が黙とうした後、音楽家の坂本龍一氏が「リスキーな方法で電気を作る必要はない」と自然エネルギーの活用を呼び掛けた。

 また、原発の再稼働反対を訴える団体の1万人超が日比谷周辺を行進した後、国会議事堂を“人間の鎖”で取り囲み、「脱原発社会を作るぞ」と気勢を上げた。

 福島県郡山市の野球場でも集会に1万人超が参加。作家の大江健三郎さんが「原発に大事故が起これば、私たちは将来の人間から、人間らしい生活の場を奪うことになる」と訴えた。

     ◇

 東京電力本店(東京都千代田区)では、管理職以上の社員約150人が午後2時46分に黙とうをささげた。その後、西沢俊夫社長が福島第一原発からテレビモニターで、「今なお皆様に甚大なご迷惑をおかけしている」と謝罪した。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

【3・11から1年】天皇、皇后両陛下お迎えし、政府主催追悼式開催(11日)

死者、行方不明者合わせて1万9千人という未曽有の被害を出した東日本大震災は11日、発生から1年を迎えた。東京都千代田区の国立劇場では、政府主催の1周年追悼式が、天皇、皇后両陛下をお迎えして開催された。政府は、国民に発生時間の午後2時46分からの黙祷を呼びかけた。各地でさまざまな追悼行事が催され、鎮魂の祈りがささげられた。

 1周年追悼式には約1200人が出席。国歌斉唱の後、午後2時46分から1分間の黙祷が行われ、天皇陛下がお言葉で、犠牲者に哀悼の意を表された。

 野田佳彦首相は式辞で、被災地の復興を一日も早く成し遂げ、震災の教訓を未来に伝えて語り継ぐことなどを誓うとともに「原発事故との戦いは続いている。福島を必ずや再生させる」と強調。「復興を通じた日本の再生という歴史的な使命を果たしていく」とした。

 衆参両議長と最高裁長官の追悼の辞の後には、被害が大きかった岩手、宮城、福島の3県の遺族代表が登壇。岩手県大槌町で妻と母、4歳の孫を失った川口博美(ひろみ)さん(63)▽宮城県石巻市で両親と息子、娘を失った奥田江利子さん(47)▽福島県相馬市で消防団員の父を失った村岡美空(みく)さん(14)が、それぞれ震災で最愛の家族が奪われた悲しみや、復興への決意などを述べた。

 式終了後、国立劇場では一般参列者の献花も行われ、犠牲者を弔う人々の列が続いた。

 

続きを読む "【3・11から1年】天皇、皇后両陛下お迎えし、政府主催追悼式開催(11日)"

| コメント (0) | トラックバック (0)

高齢男女の遺体発見、病死か 新聞2週間分たまる 東京・足立(11日)

11日午前11時半ごろ、東京都足立区西新井のアパートの一室で、70~80歳代とみられる男女が亡くなっているのを、警視庁西新井署員が発見した。同署によると、この部屋に住む男女とみられ、死後2週間程度が経過していた。同署は、どちらかが病死した後、もう1人も高齢で動けず死亡した「孤立死」の可能性があるとみて身元の確認などを急いでいる。

 同署によると、男性は和室の布団近くであおむけに倒れ、女性は別室の畳で下着姿で死亡していた。下着は汚物で汚れていた。目立った外傷はなく、玄関は施錠され、室内に物色された形跡もなかった。財布などに現金約1万6千円があったほか、冷蔵庫に食料品も入っていたという。

 近所の男性が、この部屋に住む男女と連絡が取れないことを不審に思い、11日午前、アパートを訪問。新聞が約2週間分たまっており、風呂場の窓から室内に入ったところ、2人を発見。通報で、駆けつけた西新井署員が死んでいるのを確認した。

 近隣住民は「生活保護を受け、2人暮らししていたようだ。女性はここ2、3年姿を見ていない。男性も昨年7月ごろから、姿を見ていなかった」と話した。

 東京都内では今月7日、親子とみられる高齢の女性2人の遺体が見つかり、2月にも母親と障害を持つ男児が死んでいるのが見つかった。

 現場は東武伊勢崎線西新井駅から北西約1キロの住宅地。

Msn_s1_3 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120311/crm12031116400004-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(11、12日単位・レベル)

木嶋被告に死刑求刑

【治安つぶやき】
2009_1228_222559212_3

首都圏で起きた男性の連続不審死事件で、殺人などの罪に問われた木嶋佳苗被告(37)の裁判員裁判の論告求刑公判はさいたま地裁(大熊一之裁判長)で12日午後も続けられ、検察側は木嶋被告に死刑を求刑した=産経新聞電子版

このところ減少し続けている刑法犯認知件数が昨年に続き今年も減少傾向にあることが警察庁のまとめで分かった。

 今年2月まで全国の警察が認知した刑法犯の件数は20万443件で前年同期に比べて1万2216件(5.7㌫)も減少した。

 抑止のナンバー1は神奈川県の-1891件(認知件数1万1219件)で2位が東京都の-1768件(同2万6072件)、3位が大阪府の-1086件(同2万1704件)、4位が愛知県の-1060件(同1万6230件)、5位が茨城県の-1032件(同5315件)と続いた。

 逆に増加したのは兵庫県の674件、岐阜県の309件、島根県の228件などで、増加した県は西日本で14県にのぼり、数字治安の悪化傾向は「西高東低」のようである。

 震災被害の3県はいずれも抑止効果があって宮城県-461件、福島県-558件、岩手県-16件だったが、特に岩手県の検挙率は57.4㌫にものぼった。

 首都東京の体感治安は「レベル2(イエロー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

天皇皇后両陛下が参列され東日本大震災追悼式典 天皇陛下、哀悼のお言葉述べられる(11日)

東日本大震災から1年。国立劇場で11日午後、政府主催の追悼式が行われ、地震のあった午後2時46分にあわせて黙とうがささげられた。式には、天皇皇后両陛下が参列され、天皇陛下がお言葉を述べられた。

東日本大震災から1周年、ここに一同とともに、震災により失われた多くの人々に、深く哀悼の意を表します。
1年前の今日、思いもかけない巨大地震と津波に襲われ、ほぼ2万に及ぶ死者・行方不明者が生じました。
その中には、消防団員をはじめ、危険を顧みず、人々の救助や防災活動に従事して、命を落とした多くの人々が含まれていることを忘れることができません。
さらに、この震災のため、原子力発電所の事故が発生したことにより、危険な区域に住む人々は、住み慣れた、そして生活の場としていた地域から離れざるを得なくなりました。
再びそこに安全に住むためには、放射能の問題を克服しなければならないという困難な問題が起こっています。
このたびの大震災にあたっては、国や地方公共団体の関係者や、多くのボランティアが被災地に足を踏み入れ、被災者のために、さまざまな支援活動を行ってきました。
このような活動は、厳しい避難生活の中で、避難者の心を慰め、未来へ向かう気持ちを引き立ててきたことと思います。
この機会に、被災者や被災地のために働いてきた人々、また、原発事故に対応するべく働いてきた人々の尽力を深くねぎらいたく思います。
また、諸外国の救助隊をはじめ、多くの人々が、被災者のため、さまざまに心を尽くしてくれました。
外国元首からのお見舞いの中にも、日本の被災者が厳しい状況の中で、互いに絆を大切にして、復興に向かって歩んでいく姿に印象づけられたと記されているものがあります。
世界各地の人々から、大震災にあたって示された厚情に深く感謝しています。
被災地の今後の復興の道のりには、多くの困難があることと予想されます。
国民皆が被災者に心を寄せ、被災地の状況が改善されていくよう、たゆみなく努力を続けていくよう、期待しています。
そして、この大震災の記憶を忘れることなく、子孫に伝え、防災に対する心がけをはぐくみ、安全な国土を目指して進んでいくことが大切と思います。
今後、人々が安心して生活できる国土が築かれていくことを一同とともに願い、み霊への追悼の言葉といたします。

Logo4_3 http://www.fnn-news.com/news/headlines/category00.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

東日本大震災、死者1万5854人 (11日)

東日本大震災で死亡が確認された人は、3月10日現在、1万5854人です。さらに3000人以上の人がいまもなお行方不明となっています。

 警察庁のまとめによりますと、3月10日現在、地震・津波による死者は1万5854人で、警察に届け出があった行方不明者は3155人となっています。

 亡くなった人の数が最も多いのは宮城県の9512人、次いで岩手県の4671人、福島県の1605人で、死者・行方不明者の数はあわせて1万9009人となっています。

 また、建物の被害ですが、全壊がおよそ12万9100戸で、半壊はおよそ25万4100戸、一部損壊の建物はおよそ69万1700戸となっています

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4974419.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

千葉・野田市と柏市で強盗事件相次ぐ 同一犯の可能性もあるとみて捜査(11日)

千葉・野田市と柏市で11日未明、強盗事件が相次いだ。
11日午前1時ごろ、野田市の飲食店に刃物を持った男が押し入り、現金およそ40万円を奪って逃走した。
その1時間後、野田市と隣接した柏市のホテルにも男が押し入り、従業員を刃物で脅し、およそ30万円を奪って逃げた。
警察は、同一犯の可能性もあるとみて捜査している。

Logo4_2 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00218967.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

産経新聞記者を逮捕、路上トラブルでナイフ出す(11日)

神奈川県警戸部署は10日、産経新聞東京本社運動部記者、本間

普喜

(

ひろき

)

容疑者(48)(横浜市青葉区松風台)を銃刀法違反容疑で現行犯逮捕した。

発表によると、本間容疑者は10日午後9時50分頃、横浜市西区南幸の路上で、折りたたみナイフ(刃渡り7・9センチ)を隠し持っていた疑い。本間容疑者は、すれ違った男性と口論になり、折りたたみナイフを取り出したが、「路上で男2人がトラブルになっている」との通報を受けて駆け付けた警察官に取り押さえられた。男性にけがはなかった。

 産経新聞社広報部の話「社員が逮捕されたことは遺憾です。事実関係を確認の上、適切に対処します」

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「恐喝被害にあって腹が立ち」交番に投石した男(11日)

愛知県警春日井署は10日、名古屋市名東区一社、アルバイト小川忠久容疑者(28)を器物損壊の疑いで逮捕した。

発表によると、小川容疑者は9日午後11時45分頃、愛知県春日井市八事町の同署鳥居松交番出入り口の引き戸に投石し、ガラス1枚を壊した疑い。「恐喝の被害に遭い、腹を立てて石を投げた」と容疑を認めているという。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

不正ログイン、4%が侵入 警察庁調査、実態把握へ(11日)

大量のIDとパスワード(PW)の組み合わせを次々に自動入力してシステムへの侵入を試みる「ログイン攻撃」の実態を、警察庁が調べたところ、100回に4回もの頻度で侵入されていたことがわかった。同庁は、他人になりすました取引やメールの盗み見などに悪用されている恐れもあると見て、不正アクセスの実態把握に乗り出す。

 調査は昨年、ゲームやショッピングなどのサイト運営企業14社に実施した。うち8社が、1カ月間に約265万回の攻撃を受け、約10万回不正侵入されていた。不正アクセス禁止法に違反する行為で、同じIPアドレス(ネット上の住所)から何度も入力するなどの特徴はあるが、実際の利用者と見分けてすぐに防ぐのは難しいという。

 不正アクセスに関して警察に寄せられる相談は年間4千件程度で検挙件数は2千件前後だが、実際の違法行為はその数百倍以上にのぼる可能性があり、警察庁幹部は「有効だとわかったIDとPWは、売買され、悪用される」と見るが、実態はわかっていない。

Logo2_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

美容室経営者刺殺:容疑で28歳男逮捕 兵庫・伊丹(11日)

兵庫県伊丹市の美容室「ゆみ美容室」で10日、店を経営する小林直子さん(75)が刺殺された事件で伊丹署は11日、殺人容疑で無職の男(28)を逮捕した。容疑を認めている。

 伊丹署によると、男は向精神薬を多用したことによる薬物性精神疾患で昨年10月から入院し今月8日に退院したばかりだった。男の責任能力について慎重に調べている。

 男は昨年3月ごろまで伊丹市に住んでおり、現在は同県尼崎市に移った。店の近くには男が自宅から乗ってきたとみられる自転車が置いてあった。

 捜査関係者によると男は「約1年前に髪を染めようとして断られたので刺した」と話している。(共同)

Logo_mainichi_s1_3 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20120311k0000e040143000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

振り込め詐欺:受け取り役の男逮捕 警察に通報、容疑者引き留め--茂原 /千葉(11日)

茂原署は10日、埼玉県鴻巣市下忍、無職、池田将容疑者(26)を詐欺未遂容疑で逮捕・送検したと発表した。振り込め詐欺と気づいた被害者が、現金を受け取りに来た容疑者を、警察官の指示でうまく引き留め“御用”となった。

 容疑は、池田容疑者は8日午後1時50分ごろ、事前に詐欺グループの別の男が息子を装い「浄水器を買うのに会社の金に手を付けた。今日中に350万円必要」と電話をかけておいた茂原市の無職男性(61)方へ行き、現金をだまし取ろうとしたとしている。池田容疑者は「犯罪行為と認識していた」と容疑を認めているという。

 同署によると、男性が息子に連絡して詐欺と判明。同署に通報中に池田容疑者が来た。「すぐに警察官が行くので、何とか時間を稼いで」と署員に言われた男性は「現金を段ボール箱に入れるので待って」などと言って、対応を引き延ばした。

 同署は「電話の内容が少しでもおかしいと思ったら、今回のように、すぐに家族に連絡して」と話している。【中西啓介】

Logo_mainichi_s1_2 http://mainichi.jp/select/jiken/stophurikome/news/20120311ddlk12040078000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

盲目の父刺した娘逮捕 甲府、殺人未遂の疑い(11日)

同居する父親(73)を自宅で殺害しようとしたとして、甲府署は11日、殺人未遂の疑いで、甲府市千塚、無職、的場直美容疑者(35)を逮捕した。父親はナイフで刺され、3~4週間のけが。

 甲府署によると「殺すつもりで刺した」と容疑を認めており、詳しい動機などを調べている。父親は目が見えず、的場容疑者と集合住宅の一室に同居していた。

 逮捕容疑は10日午後5時ごろ、自宅の居間で寝ていた父親の胸やのどを刃渡り約10センチの果物ナイフで刺して殺害しようとしたとしている。

 直後に自ら「父親を刺した」などと110番した。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120311/crm12031108570000-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

茨城・取手市などで約1時間に車上荒らしが16件相次ぐ 同一犯の可能性が高いとみて捜査(11日)

茨城・取手市などで、およそ1時間に、駐車場に止めてある車を狙った車上荒らしが16件相次いだ。
9日午後8時ごろから9時ごろにかけて、取手市と守谷市を結ぶ道路沿いの飲食店などの駐車場9カ所で、車上荒らしが16件相次いだ。
いずれの車も、窓ガラスが割られて、車内からバッグなどが盗まれていて、警察は、同一犯の可能性が高いとみて捜査している。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00218963.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

東海女性遺体:計画なく連れ去りか「現場で暴行のつもり」(11日)

愛知県東海市の産業廃棄物処理会社営業課長、相川比奈江さん(48)が行方不明後に岐阜県御嵩町で遺体で見つかり、同県各務原市鵜沼朝日町、金型製造会社社長、市川孝之容疑者(45)ら男6人が加害目的略取の疑いで逮捕された事件で、略取現場にいたとされる3人が「(産廃処理会社の誰が現場に来るかも分からないまま)その場で焼きを入れるつもりだった」と供述していることが、捜査関係者への取材で分かった。愛知・岐阜県警合同捜査本部は、明確な計画のないまま拉致した可能性もあるとみて調べている。

 捜査本部は、市川容疑者や名古屋市中村区稲西町の無職、文昇容疑者(54)ら4人が、岐阜県輪之内町の現場で相川さんを車に無理やり押し込んだとみている。市川容疑者が主導したとみられ、他の3人は「誰が来るか分からなかった」と話しているという。

 相川さんが運転していた車や所持品が各地に捨てられたが、捜査本部は、所持品の扱いについても事前の計画がなかった可能性があるとみている。市川容疑者が主導したと他の容疑者が供述していることについて、市川容疑者は10日、接見した弁護士に「なぜそのように言われるのかわからない」と述べ、容疑を否認したという。【高木香奈、稲垣衆史】

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20120311k0000m040140000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

息子2人を見張りに?電線盗んだ容疑の父親(11日)

9日午前2時35分頃、兵庫県播磨町野添の雑居ビル周辺で、不審な動きをしている3人組を近くの男性が見つけ110番した。

 駆け付けた県警機動パトロール隊が、ビルの東約50メートルの公園で男と少年2人の3人組を発見。

 職務質問したところ、男の手提げかばんの中に銅線(長さ約75センチ)2本と電線(長さ約360センチ)1本が入っており、盗んだことを認めたため、窃盗容疑で緊急逮捕した。

 加古川署の発表によると、男は明石市二見町西二見、自称アルバイト作業員小山秀義容疑者(34)。一緒にいたのは小山容疑者の14歳と10歳の息子2人で、同署に「父親から近くで見張りをするように言われた」などと説明。小山容疑者は調べに対し、「販売目的で盗んだ。息子らには『あっちに行っておけ』と言った」などと供述しているという。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

美容室で女性刺され死亡 兵庫・伊丹、男から聴取(11日)

10日午後5時10分ごろ、兵庫県伊丹市鴻池6丁目の「ゆみ美容室」で、経営者の小林直子さん(75)が男に刃物で刺された、と女性客から110番通報があった。小林さんは搬送先の病院で死亡が確認された。男は逃走したが、県警は同市内の20代の男が関与した疑いがあるとして、この男から殺人容疑で事情を聴いている。

 伊丹署によると、当時、店内に小林さんと女性客1人がいた。小林さんが突然「警察を呼んで」と叫んだため客が振り向くと、小林さんが右の脇腹を刺されて入り口付近で倒れていた。刺したと見られる男は逃走。男は白い線が入った青色の上下ジャージー姿で、刃渡り約20センチの包丁が現場に残っていた。

 美容室に十数年前から通う近くの高校生は「小林さんは気がおおらかで優しい人。2カ月前に行った時は、学校の勉強のことなどを心配してくれていた」と話す。

Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

【東日本大震災1年】福島県警警察官「逃げるわけにはいかない」(11日)

見渡す限り、誰一人としていない。自動販売機の明かりだけがこうこうとしていた。東京電力福島第1原発の事故直後の昨年3月中旬。福島県田村市都路地区で、県警双葉署捜査1係長の警部補、佐藤孝男さん(51)は給油のため捜査車両を走らせていた。

関連記事

記事本文の続き 「係長、もういいじゃないですか。死にたくない…」。助手席の部下が思い詰めた顔で訴えた。佐藤さんは一瞬「ほんじゃ、逃げっかな」と思った。「でも、避難できていない人がいる、って。俺らだけ逃げるわけにはいかない」

 双葉署は第1原発の南約9キロ、富岡町にあったが、地震の発生翌日に約21キロ離れた川内村の役場に機能移転した。当時は地震の影響で携帯電話の電波が届かなかった。佐藤さんは受信できる場所を求め、家族と連絡が取れない同僚らから託された携帯約40台を車に積んでいた。

 携帯メールの着信音が一斉に鳴る。署に持って戻ると、仲間が携帯をそれぞれ手に取った。「無事だったんだ」。皆、ぼろぼろと涙をした。佐藤さんは、備忘録代わりの手帳や大学ノート、後日書き留めた手記を基に最前線の様子を証言した。

 ■死んじゃうのかな 「パトカーが津波にのみ込まれ浮いているとの情報が寄せられ、現場付近に向かったが、海水とがれきでとても近づける状況ではなかった」。手記には、昨年3月11日のJR富岡駅周辺の模様が記されていた。

 「当署警察官3名が行方不明となり、2名のご遺体が発見されたものの、1名についてはいまだ発見されていない」

 佐藤さんはこの日、メモを取る余裕がなく、手帳欄に後から「14:46 東日本大震災」とだけ書いた。

 機能移転当日の午後、第1原発1号機で水素爆発。「広島とか長崎の原爆を想像して、自分たちも放射能かぶって死んじゃうのかなと。手記に書いてるけど『これで人生終わり』って思った。手帳に『3号機爆発か?』って書いてるけど、1号機とか3号機とか分からなかった」

 双葉署は本部の指示で3月15日、川俣町にある福島署川俣分庁舎に再移転。当時、署員全員に線量計は行き渡らなかった。佐藤さんは浪江町の自宅に帰れず、二本松市の避難所にいた家族と再会できたのもこのころ。無精ひげを生やしたままだったが、娘2人が抱きついてきた。

 ■検視200体 手帳やノートには22日から4月6日の欄に「浪江町請戸両竹 遺体回収」「双葉町両竹 遺体回収」「富岡町毛萱 遺体回収 検視」「双葉病院 4遺体」などと短い言葉が並ぶ。

 双葉病院は、大熊町にある私立の精神科病院。佐藤さんは日付の記憶があいまいながら、院内は暗く冷え込み、首輪をした犬がうろついていたのを覚えている。お年寄り4人の遺体をマイクロバスに運び込み、署で遺族に引き渡したという。

 手帳の4月14日の欄には「双葉郡内の本格的捜索」。佐藤さんらによる検視は身内や同僚も含め約200体に上った。その前にも双葉町を捜索。線量計のアラーム音をずっと耳にしながらぬかるみを歩き、津波で柱だけになった民家で女性の遺体を搬送した。2階に見えた男性の遺体は手の施しようがなかった。

 次々と降り掛かる異常な状況に心をむしばまれ、仕事に身が入らなくなった時期もあった。「当時精神的に病んでなかった双葉署員はいなかったと思う」(手記)という過酷さだった。

 4カ月がたち、時間とともに気持ちも落ち着いてきた。佐藤さんはこの時の心境を「唯一得たものは『今を大切に生きる』こと。『過去は過去のもの』として必要以上に振り返らず、前向きに生活していきたい」と手記につづっている。

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

井上工業増資に絡み無登録貸付 金融ブローカー逮捕 山口組資金源か(11日)

経営破綻した中堅ゼネコン「井上工業」(群馬県高崎市)の架空増資などに絡み、無登録で計7億3千万円を貸し付けたとして3人が逮捕された事件で、警視庁組織犯罪対策3課は10日、貸金業法違反(無登録営業)容疑で韓国籍の金融ブローカー、永本壹桂こと孫壹桂容疑者(62)=大阪府豊中市東豊中町=を逮捕した。孫容疑者は韓国に逃亡していたが、同日、日本に戻り出頭した。同課によると容疑を認めているという。

 同課は孫容疑者が井上工業などに増資資金を貸し出したコンサル会社「神商」(東京都世田谷区)の実質的オーナーで、指定暴力団山口組系組織とも深い関係にあったとみている。井上工業の架空増資で発行された新株の一部を売り抜け、利益が山口組側に渡った疑いもあるという。

 逮捕容疑は、平成20年6~9月、井上工業の増資引受先やほか2社に無登録で計7億3千万円の貸し付けを行ったとしている。

 同課は先月、共犯として3人を逮捕。主犯格とみられる孫容疑者について、逮捕状を取って行方を追っていた。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120310/crm12031021390003-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年3月10日 | トップページ | 2012年3月12日 »