« 雪に埋もれ4時間 84歳の女性救助 命に別条なし(3日) | トップページ | 風俗店員ら女2人、知人女性の首絞め切りつける(3日) »

2012年2月 3日 (金)

安愚楽牧場の経営陣を告発へ 高額出資者ら、詐欺容疑で(3日)

和牛オーナー制度を運営していた安愚楽(あぐら)牧場(本社・栃木県)が経営破綻(はたん)し、出資金をオーナー側に返還できなくなっている問題で、大阪府内の高額出資者ら13人が3日にも、当時の同社経営陣を詐欺容疑などで府警に告発する。破綻直前に、駆け込み的に新規出資を募った行為などが詐欺にあたると主張している。

 13人は、昨年7月の新規出資の勧誘に応じたオーナー6人(出資総額計5160万円)と、これまでに5千万円以上を出資したオーナー7人(同6億5750万円)。いずれも大阪弁護団(団長・斎藤英樹弁護士)に被害を訴えていた。東京都や栃木県など全国に13の被害対策弁護団があるが、オーナー制度をめぐり、刑事告訴・告発へ踏み切る動きは大阪が初めて。

 告発対象は法人としての安愚楽牧場のほか、三ケ尻久美子代表取締役(67)と前役員2人。

Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

« 雪に埋もれ4時間 84歳の女性救助 命に別条なし(3日) | トップページ | 風俗店員ら女2人、知人女性の首絞め切りつける(3日) »

詐欺(特殊詐欺)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/53889796

この記事へのトラックバック一覧です: 安愚楽牧場の経営陣を告発へ 高額出資者ら、詐欺容疑で(3日):

« 雪に埋もれ4時間 84歳の女性救助 命に別条なし(3日) | トップページ | 風俗店員ら女2人、知人女性の首絞め切りつける(3日) »