« アパートに2遺体 高齢の父子か? 東京・下谷(20日) | トップページ | 光市母子殺害事件、元少年の死刑確定へ(20日) »

2012年2月20日 (月)

宗教学者の元自宅爆破事件などで追起訴(20日)

平成7年3月にオウム真理教元幹部らが起こした宗教学者、島田裕巳さん(58)の元自宅爆破事件や、当時の教団総本部への火炎瓶投げ込み事件に関与したとして、東京地検は20日、爆発物取締罰則違反と火炎瓶処罰法違反の罪で、教団元幹部、平田信被告(46)=逮捕監禁罪で起訴=を追起訴した。

 捜査関係者によると、平田被告は「事前謀議には参加せず、計画は知らなかった」などと、犯意を否認しているという。

 起訴状によると、平田被告は、教団元幹部らと共謀し、捜査攪乱のために7年3月19日、かつて島田さんが住んでいた東京都杉並区上井草のマンション出入り口に時限式発火装置を仕掛け爆破。港区南青山の当時の教団総本部に火炎瓶を投げ込むなどしたとされる。捜査関係者によると、平田被告は発火装置の爆発を確認し、教団総本部周辺で見張りの役割を担ったとみられる。

Msn_s1_8 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120220/crm12022015560009-n1.htm

 

« アパートに2遺体 高齢の父子か? 東京・下谷(20日) | トップページ | 光市母子殺害事件、元少年の死刑確定へ(20日) »

公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/54033040

この記事へのトラックバック一覧です: 宗教学者の元自宅爆破事件などで追起訴(20日):

« アパートに2遺体 高齢の父子か? 東京・下谷(20日) | トップページ | 光市母子殺害事件、元少年の死刑確定へ(20日) »