« 大分女児遺棄、「長男が『毛布かけた』」 (7日) | トップページ | 闇サイトで口座売買持ちかけの疑い(8日) »

2012年2月 7日 (火)

年収1千万円隠して生活保護受給の疑い 露天商を逮捕(7日)

露天商として全国各地で商売をしていたのに、病気で働けないと偽って生活保護費約3200万円を受け取っていたとして、大阪府警は7日、堺市北区金岡町の黒野明人容疑者(49)を詐欺容疑で逮捕し、発表した。府警は押収した帳簿などから、黒野容疑者の最近の年収が1千万円を超えていたとみている。

 府警によると、黒野容疑者は2005年7月~今年1月、収入を隠したまま大阪市に生活保護を申請し、約1100万円の生活扶助など総額約3200万円の保護費を不正に受け取った疑いがある。実際には車2台と、たい焼きやホルモン焼きなど30店舗分の資材を所有。大阪を拠点に佐賀県や新潟県まで足を延ばし、店を開いていたという。

Logo2_3 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

« 大分女児遺棄、「長男が『毛布かけた』」 (7日) | トップページ | 闇サイトで口座売買持ちかけの疑い(8日) »

詐欺(特殊詐欺)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/53927895

この記事へのトラックバック一覧です: 年収1千万円隠して生活保護受給の疑い 露天商を逮捕(7日):

« 大分女児遺棄、「長男が『毛布かけた』」 (7日) | トップページ | 闇サイトで口座売買持ちかけの疑い(8日) »