« 読売新聞販売店代表ら逮捕 特商法違反容疑で 京都府警(21日) | トップページ | 暴力団員が消防団員…恐喝容疑で逮捕、懲戒へ(21日) »

2012年2月21日 (火)

平田容疑者を起訴 裁判員裁判へ 逃走中の教団接触確認されず(21日)

平成7年、オウム真理教が捜査攪(かく)乱(らん)のため起こした宗教学者の元自宅爆破事件や、当時の教団総本部への火炎瓶投げ込み事件に関与したとして、東京地検は20日、爆発物取締罰則違反と火炎瓶処罰法違反の罪で教団元幹部、平田信(まこと)容疑者(46)=逮捕監禁罪で起訴=を追起訴した。裁判員裁判となる見通し。

 また、平田被告が約15年前に大阪市に逃亡した当初、一緒にいた元信者、斎藤明美被告(49)=犯人蔵匿などの罪で起訴=が喫茶店で働き、借り上げの寮に平田被告をかくまっていたことが、捜査関係者への取材で新たに分かった。

 平田被告は逃走を始めた当初、教団側から逃走資金1千万円を受け取り、元幹部らと接触したことが確認されていたが、警視庁の捜査の結果、その後は教団関係者から支援を受けた形跡は確認されなかった。

 捜査関係者によると、平田被告は調べに、爆破事件などについて「犯行計画は知らなかった」と犯意を否認している。

 起訴状によると、平田被告は元幹部らと共謀し7年3月19日、宗教学者の島田裕巳さん(58)が以前住んでいた東京都杉並区のマンション出入り口に発火装置を仕掛け爆破。港区南青山の教団総本部に火炎瓶を投げ込んだとしている。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120221/crm12022101370002-n1.htm

 

« 読売新聞販売店代表ら逮捕 特商法違反容疑で 京都府警(21日) | トップページ | 暴力団員が消防団員…恐喝容疑で逮捕、懲戒へ(21日) »

公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/54037159

この記事へのトラックバック一覧です: 平田容疑者を起訴 裁判員裁判へ 逃走中の教団接触確認されず(21日):

« 読売新聞販売店代表ら逮捕 特商法違反容疑で 京都府警(21日) | トップページ | 暴力団員が消防団員…恐喝容疑で逮捕、懲戒へ(21日) »