« 多重債務者ねらい法定金利最大160倍で貸し付け ヤミ金業者2人を逮捕(6日) | トップページ | 震災がれき:受け入れへ静岡全市が試験焼却実施で合意(6日) »

2012年2月 6日 (月)

小中高校のいじめ増加、年間7万7630件に(6日)

文部科学省は6日、全国の小中高校、特別支援学校を対象とした2010年度の「児童生徒の問題行動調査」の結果を発表した。

 昨年8月の速報値に入っていなかった岩手、宮城、福島県の数値を含めた結果、学校が把握したいじめは前年度から4852件増の7万7630件となった。

 全国3万9520校の4割超の1万6335校でいじめを把握していた。文科省が把握を促したことや、群馬県桐生市で小6女児の自殺があったことなどが増加の要因とみられる。

 被災3県では、岩手で503件(前年度比51件増)、宮城で1586件(同186件減)、福島で232件(同49件増)だった。

 不登校の児童生徒数は、全国の小中学校で11万9891人(前年度比2・1ポイント減)で、1000人中の不登校率も11・5人から11・3人に改善した。

 

« 多重債務者ねらい法定金利最大160倍で貸し付け ヤミ金業者2人を逮捕(6日) | トップページ | 震災がれき:受け入れへ静岡全市が試験焼却実施で合意(6日) »

一般ニュース(季節、話題、政治)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小中高校のいじめ増加、年間7万7630件に(6日):

« 多重債務者ねらい法定金利最大160倍で貸し付け ヤミ金業者2人を逮捕(6日) | トップページ | 震災がれき:受け入れへ静岡全市が試験焼却実施で合意(6日) »