« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 「FXで高配当」山梨の男性から525万円を詐取容疑 4人を逮捕(1日) »

2012年2月 1日 (水)

日本船舶の海賊被害11件 東南アジア周辺が大半(1日)

平成23年に日本の海運会社が運航する船舶が海賊に襲われた事件は、前年より4件少ない11件だったことが31日、国土交通省のまとめで分かった。

 国交省によると、うち東南アジア周辺では計9件。停泊中に係留ロープなどが盗まれる窃盗事件が相次いだ。

 インド洋と紅海で計2件あり、いずれもソマリア海賊とみている。昨年3月、オマーン沖で商船三井運航のタンカーが海賊に乗り込まれた。9月には紅海で、東京マリン運航のケミカルタンカーがロケットランチャーで襲撃されるなど、凶悪化している。

 国際海事局(IMB)が既に公表済みのデータでは、昨年の世界全体の海賊被害は前年よりも6件少ない439件で、うちソマリア海賊の被害は237件(前年比18件増)だった。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120131/crm12013118380014-n1.htm

 

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 「FXで高配当」山梨の男性から525万円を詐取容疑 4人を逮捕(1日) »

航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/53873861

この記事へのトラックバック一覧です: 日本船舶の海賊被害11件 東南アジア周辺が大半(1日):

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 「FXで高配当」山梨の男性から525万円を詐取容疑 4人を逮捕(1日) »