« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 警官ひき逃げ:運転の少年に逮捕状、同乗者は逮捕 警視庁(8日) »

2012年2月 8日 (水)

「借金苦で」警察手帳偽造し売却、巡査部長逮捕(8日)

警察手帳を偽造したとして、大阪府警は8日、住之江署地域課巡査部長・松田久嗣

)

容疑者(53)を有印公文書偽造の疑いで逮捕した。

松田容疑者は、警視庁や大阪、神奈川両府県警などの偽手帳数冊を数万円~15万円で売却していたという。府警は「これまでに犯罪に使われた形跡はない」としている。

 発表では、松田容疑者は2009年11月、大阪市天王寺区の自宅で、パソコンを使って東京在住の30歳代の男性会社員から依頼され、顔写真や氏名、階級が入った身分証を偽造し、知人の業者に作らせた金属製の記章とともに装着した警察手帳1冊を偽造した疑い。

 松田容疑者は会社員に15万円で販売。調べに、「住宅ローンなどで約4000万円の借金を抱え、返済に困ってやった」と容疑を認めているという。

 

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 警官ひき逃げ:運転の少年に逮捕状、同乗者は逮捕 警視庁(8日) »

不祥事案」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「借金苦で」警察手帳偽造し売却、巡査部長逮捕(8日):

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 警官ひき逃げ:運転の少年に逮捕状、同乗者は逮捕 警視庁(8日) »