« 人口比・空き巣被害全国1、手口を調べてみれば(24日) | トップページ | 大分女児死体遺棄、死亡経緯解明できず(24日) »

2012年2月24日 (金)

三角関係にあった女性に立て続けに脅迫状送りつける 大阪・堺市の中学教師の女逮捕(24日)

大阪・堺市の27歳の教師の女が、三角関係にあった女性に対し、立て続けに脅迫状を送りつけて逮捕された。
脅迫の疑いで逮捕されたのは、大阪・堺市の中学校教師・小西 舞容疑者(27)。
小西容疑者は、交際していた男性をめぐって、「5階から飛び降りろ、消えてくれる」と、20代の女性に角ばった文字で筆跡を変えるなど、偽装工作を施した脅迫文を郵送した。
さらに、「リストカットしたら」などの内容の手紙を、2月6日から16日の間に4回にわたって匿名で送りつけた疑いが持たれている。
警察によると、小西容疑者は、被害者の女性とその交際相手の20代男性と三角関係にあり、被害者の女性は、男性と2年前から交際。
小西容疑者も、その間に同じ男性と交際していたが、2011年8月ごろに破局したという。
警察の取り調べに、「2人で仲良くしている姿を見かけて、むかついた」と供述している小西容疑者。
被害女性から相談を受けた警察は、内偵捜査で小西容疑者を割り出し、4通目の脅迫文をポストに投函(とうかん)しているところを警戒していた署員が見つけた。
小西容疑者は、中学では英語を教えていて、3年生のクラスを担任していた。
生徒は、「第一印象は、とにかく優しそうで、いつもにこにこしていて。(生徒に人気は?)結構ある」、「すごくいい先生なんですよ。進路のこともよく考えてくれて、いい先生でした。僕たち2年生のとき担任で、優しくしてくれて」などと話した。
テニス部では顧問を務め、熱心な指導ぶりに加え、まじめで明るく、生徒や保護者からの信頼も厚かったという。
中学の校長は、今回の逮捕を受け、「恋愛問題などについては、一切把握していなかった。こうなる前に気づいてあげられず、残念です」と話した。
小西容疑者は容疑について、「間違いありません」と認めたうえで、動機について「2人の幸せをぶち壊したかった」と供述している。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00217936.html

 

« 人口比・空き巣被害全国1、手口を調べてみれば(24日) | トップページ | 大分女児死体遺棄、死亡経緯解明できず(24日) »

脅迫・恐喝・略取・誘拐」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/54063979

この記事へのトラックバック一覧です: 三角関係にあった女性に立て続けに脅迫状送りつける 大阪・堺市の中学教師の女逮捕(24日):

« 人口比・空き巣被害全国1、手口を調べてみれば(24日) | トップページ | 大分女児死体遺棄、死亡経緯解明できず(24日) »