« 道を聞かれただけ…男性を誤認逮捕 警視庁(10日) | トップページ | 改札口に日本刀男、多数転倒…訓練でよかった(10日) »

2012年2月10日 (金)

無関係の会社員宅を捜索 兵庫県警が誤認捜索(10日)

インターネットの会員制交流サイト「アメーバピグ」をめぐる不正アクセス禁止法違反事件があり、兵庫県警が今年1月、事件と無関係の大分県内の男性会社員(45)宅を誤って家宅捜索していたことが10日、捜査関係者への取材で分かった。プロバイダーが県警に誤った情報を提供したのが原因といい、県警はすでに会社員らに謝罪したという。

関連記事

記事本文の続き 捜査関係者によると、神戸市北区の中学1年の女子生徒(13)が昨年4~5月、同サイト内で別の利用者にIDとパスワードを教えてしまった後、不正に変更されてサイトに接続できなくなった。

 女子生徒側の訴えを受け、県警はプロバイダーに照会。神奈川県と大分県に住むいずれも14歳の男子中学生4人と、会社員の自宅から、不正変更後にアクセスがあったとの回答があり、1月に容疑者不詳のまま5人の自宅を捜索した。

 会社員宅の捜索では、女子高生(16)ら家族全員から事情聴取したが、一貫して否認。不審に感じた捜査員がプロバイダーに再確認したところ、別の大分県の男子中学生(15)宅からのアクセスだったことが判明した。

 不正アクセスが確認された中学生5人について県警は、不正アクセス禁止法違反容疑などで神奈川県内の14歳の男子中学生3人をすでに補導。大分県の男子中学生ら2人についても10日午後に書類送検した。

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

« 道を聞かれただけ…男性を誤認逮捕 警視庁(10日) | トップページ | 改札口に日本刀男、多数転倒…訓練でよかった(10日) »

不祥事案」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 無関係の会社員宅を捜索 兵庫県警が誤認捜索(10日):

« 道を聞かれただけ…男性を誤認逮捕 警視庁(10日) | トップページ | 改札口に日本刀男、多数転倒…訓練でよかった(10日) »