« 指輪など1千万円相当盗難 東大阪(20日) | トップページ | 東京・八王子市のパチンコ景品交換所に数人の男が押し入る 現金数百万円など奪い逃走(20日) »

2012年2月20日 (月)

女性の車にGPS、隣に引っ越し行動監視(20日)

東京都内では昨年1年間で、ストーカー規制法に基づく警告件数が前年より14件多い168件に上り、過去最多だったことが警視庁のまとめでわかった。

同庁は「被害相談に対して、迅速に対応するよう心がけた結果ではないか」と分析している。

 同庁によると、ストーカー被害の相談件数は993件で、前年より39件減少した。ストーカー行為をしていたのは30歳代が321件で最も多く、20歳代(206件)、40歳代(200件)と続いた。このうち168件は、つきまといや無言電話など、実際の被害が確認されたことから、同庁が警告に踏み切った。

 同庁は悪質な場合については立件しており、昨年はストーカー規制法違反や脅迫容疑などで計33人が逮捕、書類送検されている。30歳代の男が、一方的に好意を寄せていた女性の車に全地球測位システム(GPS)を付けて自宅を探り、隣の部屋に引っ越して女性の行動を監視していたというケースもあったという。

 近年、全国でストーカーが凶悪事件に発展するケースが相次いでいることから、同庁は相談体制を強化しており、「不安を覚えたら、迷わず警察に相談を」と呼びかけている。

 

« 指輪など1千万円相当盗難 東大阪(20日) | トップページ | 東京・八王子市のパチンコ景品交換所に数人の男が押し入る 現金数百万円など奪い逃走(20日) »

ストーカー事件・DV」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/54030442

この記事へのトラックバック一覧です: 女性の車にGPS、隣に引っ越し行動監視(20日):

« 指輪など1千万円相当盗難 東大阪(20日) | トップページ | 東京・八王子市のパチンコ景品交換所に数人の男が押し入る 現金数百万円など奪い逃走(20日) »