« 「蜂蜜、家で使おうと…」強盗容疑で男を逮捕(8日) | トップページ | 千葉・野田市でレストランに男が押し入り現金約20万円を奪って逃走(8日) »

2012年2月 8日 (水)

「長男を送った後、捨てた」容疑の母供述(8日)

大分県日出(ひじ)町の雑木林に昨年9月、当時2歳だった江本琴音(ことね)ちゃんの遺体を捨てたとして、死体遺棄の疑いで逮捕された母親の優子容疑者(35)が、県警の調べに「長男を学校に送った後で遺体を捨てた。体を清める意味で拭いて、遺棄した」と経緯を供述していることが7日、捜査関係者への取材で分かった。

 県警は同日午前10時半ごろから、捜査員十数人の態勢で優子容疑者の自宅を家宅捜索した。遺棄現場で、遺留品や見つかっていない部位の骨の捜索を約30人態勢で続けている。

 捜査関係者によると、優子容疑者は琴音ちゃんの体を拭き、顔にハンカチを、首から下にタオルを掛けて、裸の状態で遺棄したと説明している。

 また「誰かに見つけてほしくてあの場所を選んだ。遺体は土に埋めずに地面に置いた」と供述している。

 琴音ちゃんが行方不明になった直後から県警は大規模な捜索を続けたが、琴音ちゃんの骨とみられる骨片は人目に付きにくい場所で見つかった。

 県警は、琴音ちゃんが死亡した経緯や遺体を遺棄した理由を詳しく調べている。

Msn_s1_3 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120208/crm12020807330001-n1.htm

 

« 「蜂蜜、家で使おうと…」強盗容疑で男を逮捕(8日) | トップページ | 千葉・野田市でレストランに男が押し入り現金約20万円を奪って逃走(8日) »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「長男を送った後、捨てた」容疑の母供述(8日):

« 「蜂蜜、家で使おうと…」強盗容疑で男を逮捕(8日) | トップページ | 千葉・野田市でレストランに男が押し入り現金約20万円を奪って逃走(8日) »