« 男性が腹撃たれる…銃刀法違反容疑で弟夫婦逮捕(11日) | トップページ | カーナビ狙う車上荒らし2日間で10件 (11日) »

2012年2月11日 (土)

メキシコ:覚醒剤15トン押収 09年世界全量の半分(11日)

メキシコ国防省は9日までに、薬物密造施設を摘発し、覚醒剤のメタンフェタミン約15トンを押収したと発表した。国連薬物犯罪事務所(UNODC)によると、2009年に世界中で押収されたメタンフェタミンの約半分に当たる異例の大量押収。

 メキシコで台頭している麻薬密輸組織が、従来のコカインや大麻に加え覚醒剤も本格的に取り扱い始めたことを示す。AP通信によると、15トンのメタンフェタミンは主な密輸先である米国の末端価格で約40億ドル(約3000億円)に相当する。(ロサンゼルス共同)

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/world/news/20120211k0000m030088000c.html

 

« 男性が腹撃たれる…銃刀法違反容疑で弟夫婦逮捕(11日) | トップページ | カーナビ狙う車上荒らし2日間で10件 (11日) »

海外ニュース(事件、政治、経済等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: メキシコ:覚醒剤15トン押収 09年世界全量の半分(11日):

« 男性が腹撃たれる…銃刀法違反容疑で弟夫婦逮捕(11日) | トップページ | カーナビ狙う車上荒らし2日間で10件 (11日) »