« 2012年2月2日 | トップページ | 2012年2月4日 »

2012年2月3日

2012年2月 3日 (金)

東京・板橋区でひったくり防止の模擬訓練 小学生の保護者らによるパトロール出発式も(3日)

東京・板橋区で2日、ひったくり防止を図るため模擬訓練が行われたほか、小学生の保護者らによるパトロール出発式が行われた。
ひったくり模擬訓練は、板橋区に住む小学校と幼稚園の保護者ら、およそ50人を対象に実施され、警視庁は、ひったくり防止カバー「くるみちゃん」を自転車の前かごにつけることで、被害を食い止められると呼びかけた。
「マザーズパトロール・くるみ隊」と名づけられたこの運動は、地域の保護者らが防犯パトロールをしながら「くるみちゃん」を地域に普及するためで、全員が前かごに「くるみちゃん」をつけて、一斉に出発した。

Logo4_2

http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00216593.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

偽ルイヴィトンを販売した疑い 中国人の女ら逮捕(3日)

ルイヴィトンの偽ブランド品を販売していたとして、中国人の女が現行犯逮捕されました。

 中国人の李小燕容疑者(23)ら2人は先月28日、東京・品川区の駐車場で行われたフリーマーケットで、偽のルイヴィトンのロゴが入った携帯電話機用ケース1個を売っていた疑いが持たれています。警視庁によりますと、李容疑者は中国の家族から偽ブランド品を送ってもらい、正規品の約6分の1の価格で販売していました。李容疑者の自宅からは、ほかにもグッチやシャネルの靴やトレーナーなど約185点が見つかっていて、取り調べに対して「今までに3、4万円くらい稼いだ」と容疑を認めています

2009_1229_211958annlogo1_2 http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/220203049.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

振り込め詐欺撲滅、警視総監ら豆まき (3日)

節分の日の3日、東京の浅草寺では振り込め詐欺の撲滅を願って樋口建史警視総監らが豆まきを行いました。

 都内の振り込め詐欺の被害総額は去年1年間で36億円に上っています。2日も、練馬区では78歳の女性が1600万円を、世田谷区でも84歳の男性が1500万円をだまし取られたということで、警視庁は警戒を一層、強化することにしています

Logo1_3 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4943640.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

電車内の痴漢も供述 警視庁戸塚署員を懲戒免職(3日)

路上で女子高生に無理やりわいせつ行為をしたとして警視庁戸塚署員が逮捕された事件で、この署員が調べに「何回か、電車で女性に触ったことがある」と供述していたことが3日、同庁への取材で分かった。

 また、この署員が、別の女子高生の定期入れを拾って署内のロッカーにしまっておいたとして遺失物横領容疑で追送検されていたことも判明。警視庁は同日、署員で巡査部長、小篠(おざさ)俊明被告(37)=強制わいせつ罪で起訴=を懲戒免職にした。

 送検容疑は平成22年6月中旬、東京都中野区のJR中野駅内で、女子高生が落とした定期券入れ拾って、横領したとしている。警視庁によると、小篠被告は「女子高生に電話したいと思った」と話したという。電車内の行為については、警視庁は「事実が確認できない」として立件を見送った。

Msn_s1_9 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120203/crm12020317290009-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

宿直の先輩と飲酒、痴漢で現行犯逮捕 警視庁麹町署員を停職処分(3日)

警視庁麹町署刑事組織犯罪対策課の男性巡査部長(32)が、宿直勤務から抜け出した先輩警察官と一緒に飲酒したうえ、帰宅途中に女性の下半身を触ったとして、東京都迷惑防止条例違反の現行犯で赤羽署に逮捕されていたことが3日、分かった。

 警視庁は同日、巡査部長を停職1カ月、一緒に飲酒した本部捜査2課の男性警部補(47)を減給100分の10(1カ月)の懲戒処分にした。巡査部長は辞職した。2人とも「申し訳ありませんでした」と話しているという。

 警視庁によると、巡査部長は昨年11月21日午後6~10時ごろ、豊島区西池袋の庁舎に宿泊勤務の警部補を訪ねて、庁舎内でビールや芋焼酎を飲み、さらに庁舎を出て近くの居酒屋で一緒に飲酒。帰宅途中の午後10時25分ごろ、最寄り駅のJR赤羽駅前で、女子大生(20)の下半身を触った。

 近くに居合わせた男性に取り押さえられ、赤羽署に引き渡された。2日後に釈放されたという。

Msn_s1_8 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120203/crm12020317360010-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(3、4日単位・レベル)

いい加減にせよ!

【治安つぶやき】
2009_1228_222559212

Fujikun31

本日の1枚の写真は、山梨県警のキャラクターマスコット「ふじ君」です。

2006_0810_004208nisho

 ブレーキがついていない競技用自転車「ピスト」で公道を走行したとして、静岡県警交通指導課などは2日、静岡市葵区に住む自動車整備士の男(26)を道交法違反の疑いで静岡区検に書類送検した。容疑は同区内の市道で、前後輪ともブレーキ装置がないピストを運転した=毎日新聞電子版

警察庁がまとめた自転車事故の統計によると、平成23年11月までの自転車事故は13万4375件で、前年同期より6629件減少した。このうち死者数は560人で交通全事故死者数に占める割合は13.6㌫。けが人は13万350人で同16.8㌫だった。

 あれだけ騒がれたのにまだ、ピストで捕まるの?道交法を馬鹿にしているのでは?当局による徹底的な取締に期待したい。一般道路で走るのを分かって整備した業者を取り締まりの対象にするのもいいのではないか。
 首都東京の体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

 

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

東松山市でコンビニ強盗、15万円奪う (3日)

3日未明、埼玉県東松山市のコンビニエンスストアに包丁のようなものを持った男が押し入り、店の売上金およそ15万円を奪って逃走しました。

 3日午前1時半ごろ、東松山市岡にあるコンビニエンスストアに包丁のようなものを持った男が押し入り、「警察に電話するな。1万円札、1万円札」などと女性店員(62)を脅し、店の売上金およそ15万円を奪って逃走しました。当時、店に客はおらず、女性店員にけがはありませんでした。

 警察によりますと、逃げた男は年齢が40代くらいで、身長はおよそ170センチのがっちりした体格で、迷彩色のジャンパーに黒っぽい目だし帽を被っていたということです。

 東松山市内では、先月9日にも同様の手口でコンビニエンスストアを狙った強盗事件があり、警察は関連を調べています。

Logo1_2 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4943494.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京・荒川区警察官ひき逃げ事件 2011年に山口組系暴力団員が交通違反した車と判明(3日)

東京・荒川区で2日、交通取り締まり中の警察官がひき逃げされた事件で、車は2011年、山口組系暴力団組員が使用し、交通違反の取り締まりを受けていたことがわかった。
この事件は2日、荒川区南千住で、39歳の巡査部長が、2人組の男が乗った車の交通違反を取り締まっていたところ、車が急発進し、巡査部長が引きずられて、重傷を負ったもの。
警視庁のその後の調べで、この車は2011年、山口組系暴力団組員で、現在、別の事件で服役中の男が使用し、交通違反をして警視庁の取り締まりを受けていたがわかった。
警視庁は、車が、この組員から2人組に渡った経緯などを調べている。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00216545.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

道交法違反:静岡でも「ピスト」運転摘発 26歳男を書類送検(3日)

ブレーキがついていない競技用自転車「ピスト」で公道を走行したとして、県警交通指導課などは2日、静岡市葵区に住む自動車整備士の男(26)を道交法違反の疑いで静岡区検に書類送検したと発表した。送検は1月20日付。ピストの県内での摘発は初めてだという。

 容疑は1月16日午前7時半ごろ、同区内の市道で、前後輪ともブレーキ装置がないピストを運転したとしている。

 同課によると、男は容疑を認め、「乗ってはいけないことは知っていた。インターネットで買った」などと供述しているという。

 ピストはタイヤとペダルが連動する仕組みで、ペダルを押さえると止まることができる。通常の自転車に比べ停止が難しいため、公道での走行が禁止されている。【平塚雄太】

Logo_mainichi1 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20120203mog00m040014000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

携帯で賭博サイト 社長ら3人逮捕 警視庁(3日)

携帯電話のゲームサイトで賭博をさせていたとして、警視庁保安課は、常習賭博の疑いで、出版社「白夜書房」の子会社で、東京都豊島区のインターネット情報販売会社「白夜プラネット」社長、森下幹人容疑者(40)=世田谷区松原=ら2人を、賭博ほう助の疑いで、サイト運営会社社長、清水政弘容疑者(64)=川崎市多摩区東生田=を逮捕した。

 同課によると、3人は容疑を認め、森下容疑者は、「広告収入を伸ばすためにやった」などと供述しているという。

 森下容疑者らの逮捕容疑は、平成20年11月~23年11月ごろ、「カジパラ」という携帯サイトを開設し、アクセスした客の男女15人に「コイン」と称するポイントを買わせて、ポーカー賭博をさせたなどとしている。

 同課によると、延べ約5万7000人から賭け金約8000万円を集めていたとみられる。また、サイトに掲載された広告で、約3億2000万円の収入があったという。

 同課によると、サイトでは、スロットや花札など8種類のゲームができ、賭博に勝つと換金可能な「チケット」を得られるようになっていた。換金された金は、客の銀行口座に振り込まれていた。

 白夜プラネットの広報担当者は「捜査を受けているのは事実で、真摯(しんし)に受け止めたい」とコメントしている。

Msn_s1_7 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120203/crm12020309320004-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

ご注意!「息子」名乗る振り込め詐欺、都内で相次ぐ 被害3千万円(3日)

東京都内に住む高齢の男女2人が息子を装う電話を受け、計3千万円以上をだまし取られる振り込め詐欺被害が相次いでいたことが3日、警視庁への取材で分かった。

 練馬署によると、2日正午過ぎ、練馬区の無職女性(78)方に息子を名乗る男の声で「山手線の電車にかばんを忘れた。仕事で今日中にお金を支払わなければならない」と電話があった。女性は同日午後2時ごろ、自宅を訪れた同僚を名乗る男に現金1600万円を渡した。

 また、世田谷署によると、同日午前10時ごろ、世田谷区の無職男性(84)方に息子を名乗る男が「電車にバッグを忘れた。会社に損失が出た」などと電話。同日正午ごろ、自宅を訪れた息子の部下を名乗る男に1500万円を渡したという。

 いずれも本物の息子に確認するなどして被害が発覚した。

Msn_s1_6 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120203/crm12020315580007-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

7人死傷事故で容疑者逮捕 低血糖で意識消失か(3日)

水戸市の国道で7人が死傷した玉突き事故で逮捕された68歳の男は、糖尿病の薬を指示通り服用しなかったため意識を失った可能性が高いことが分かりました。

 大図正勝容疑者(68)は去年8月、水戸市の国道で、車を運転中に信号待ちの車列に突っ込む玉突き事故を起こし、男性3人を死亡させ、4人にけがをさせた疑いが持たれています。その後の警察の調べに、大図容疑者は「糖尿病の薬を正しく服用せず、運転中に意識を失った」などと話していることが分かりました。10年ほど前から糖尿病を患っていたということで、警察は、大図容疑者が医師から薬を処方された指示通りに服用しなかったため意識障害に陥った可能性が高いとみて調べています

2009_1229_211958annlogo1 http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/220202052.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警察が調べた遺体、去年は過去最多 (3日)

死因がわからない、または事件性を疑うなどの理由で、全国の警察が去年1年間に調べた遺体はおよそ17万3000体と、これまでで最も多かったことがわかりました。

 警察庁によりますと、去年1年間に全国の警察が取り扱った遺体の総数は17万3735体と、前の年に比べ2710体増え、これまでで最も多くなりました。

 誰にも看取られずに亡くなる「孤独死」が増えていることなどから、病死とみられても死因を調べる必要があるケースが増えていることが背景にあるとみられます。

 また、犯罪による死亡を見逃さないため、検視官が遺体を調べる回数も6万3000回、臨場率は36.6%に達し、過去最高だった去年より8.8%増えました。

 死因究明を巡っては、大相撲・時津風部屋で暴行され死亡した力士を、警察が病死と判断していた問題などをきっかけに、警察庁が令状や遺族の承諾がなくても遺体を解剖できる「法医解剖制度」を新設することなどを検討しています

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4943046.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

振り込め詐欺:「手渡し」詐欺500万円被害 家族装う不審電話、7件相次ぐ--八千代 /千葉(3日)

八千代署は1日、八千代市に住む無職の女性(81)が振り込め詐欺被害に遭い、現金500万円をだまし取られたと発表した。事前に家族を装って電話をかけておいた家に、男が訪れて現金を受け取る「手渡し方式」による被害で、同署は詐欺容疑で調べている。市内では1月31日夜だけで家族を装った不審電話が7件相次いでおり、同署は「家族が金を無心するような電話があれば不審に思い、すぐに通報してほしい」と呼びかけている。

 同署によると、同日午後10時ごろ、女性方に長男をかたる男から「アルバイト先への借金を返すため500万円が必要。郵便局の人が受け取りに行く」と電話があった。翌1日午後1時半ごろ、郵便局員を名乗る男が女性方を訪れ、現金500万円を受け取り逃走したという。

 受け取りに来た男が「早くしてくれ」と何度もせかしたことから、不審に思った女性が直後に郵便局に問い合わせ、被害に気づいた。男は40歳代くらいで身長約170センチ。上下紺色のスーツを着ていたという。【中西啓介】

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/jiken/stophurikome/news/20120202ddlk12040204000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

風俗店員ら女2人、知人女性の首絞め切りつける(3日)

高松市のアパートで住人の無職尾崎直子さん(39)が頭を切りつけられるなどして意識不明の重体となる事件があり、香川県警は3日、尾崎さんの知人の女ら2人を殺人未遂などの疑いで逮捕した。

 2人とも容疑を認めているという。

 発表によると、逮捕したのは職業不詳高嶋裕紀子(35)(香川県丸亀市川西町)と風俗店員葛原誠子(35)(同県善通寺市弘田町)の両容疑者。2人は1日午後8時頃、尾崎さん方の居間で、葛原容疑者が尾崎さんの口をふさぎ、高嶋容疑者が電気コードで首を絞めたうえ、頭を包丁で切りつけ、頭の骨を折るけがを負わせ、殺害しようとした疑い。

 高嶋容疑者は尾崎さんと知り合いで、県警はトラブルがあったとみて動機を追及する。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

安愚楽牧場の経営陣を告発へ 高額出資者ら、詐欺容疑で(3日)

和牛オーナー制度を運営していた安愚楽(あぐら)牧場(本社・栃木県)が経営破綻(はたん)し、出資金をオーナー側に返還できなくなっている問題で、大阪府内の高額出資者ら13人が3日にも、当時の同社経営陣を詐欺容疑などで府警に告発する。破綻直前に、駆け込み的に新規出資を募った行為などが詐欺にあたると主張している。

 13人は、昨年7月の新規出資の勧誘に応じたオーナー6人(出資総額計5160万円)と、これまでに5千万円以上を出資したオーナー7人(同6億5750万円)。いずれも大阪弁護団(団長・斎藤英樹弁護士)に被害を訴えていた。東京都や栃木県など全国に13の被害対策弁護団があるが、オーナー制度をめぐり、刑事告訴・告発へ踏み切る動きは大阪が初めて。

 告発対象は法人としての安愚楽牧場のほか、三ケ尻久美子代表取締役(67)と前役員2人。

Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

雪に埋もれ4時間 84歳の女性救助 命に別条なし(3日)

2日午後3時50分ごろ、山形県最上町志茂の斎藤喜久義さん方で「雪に人が埋まっている」と近所の住民から119番通報があった。新庄署によると、近所の住民ら3人が雪の中に埋まった斎藤さんの母、キクヨさん(84)を救出。雪に約4時間埋もれていたとみられ、低体温症で経過入院したが命に別条はないという。

関連記事

記事本文の続き 同署によると、キクヨさんは同日午前11時40分ごろ、自宅前で1人で雪かき中、屋根から落ちてきた雪に埋もれ、身動きが取れなくなった。近所の住民が約4時間後に家を訪れ、雪から首や背中の一部を出した状態で埋まったキクヨさんを発見、救助した。

 同署では「雪の隙間で呼吸ができ、助かった」とみている。

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

ホーム下に身元不明遺体 茨城・JR取手駅(3日)

2日午後2時40分ごろ、茨城県取手市中央町のJR常磐線取手駅のホーム下で、JR東日本の男性社員が全身白骨化した遺体を発見し、最寄りの交番に届け出た。

 取手署によると、性別や年齢は不明。遺体や現場の状況などから事件性は低いとみており、司法解剖して身元と死因を調べる。

 遺体はホーム下の高さ約1・6メートル、幅約7メートルの空間で、段ボールなどの上に横向きの状態で見つかった。灰色ジャンパーにジーパンを着用、靴を履いていた。骨に損傷はなかったという。

Msn_s1_3 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120203/crm12020300100000-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

無登録で投資募り6億円超集金 兵庫県警、35歳男を逮捕 「金は借りただけ」(3日)

国に無登録で出資を募ったとして、兵庫県警生活経済課と姫路署は2日、金融商品取引法違反(無登録営業)の疑いで、大阪府吹田市の貿易会社「ケイズグローバルトレーディングエンジン」代表取締役、鴨原功一容疑者(35)=同市五月が丘北=を逮捕した。

 県警によると、鴨原容疑者は平成18年~22年にかけて、自社のM&A事業や中古車の海外輸出事業などへの投資名目で、全国10都府県の約30人から計約6億7500万円を集めたとみられる。配当が滞っていたため、投資を仲介した知人から県警に相談があった。

 逮捕容疑は21年4~6月、金融商品取引業者の登録がないのに同県西宮市の会社役員の男性(34)ら2人にM&A事業などへの投資を勧誘し、計1億円を出資させたとしている。

 調べに対し、鴨原容疑者は「金は借りただけだ」と供述しているという。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120202/crm12020221310022-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

スリップ事故で自販機発見 長野、窃盗容疑で男逮捕(3日)

長野県警茅野署は2日、たばこ自動販売機を盗んだとして、窃盗容疑で茅野市宮川の無職、池上今朝美容疑者(34)を逮捕した。

 茅野署によると、軽トラックの荷台に積んで運ぶ途中、凍結した道路でスリップ事故を起こし発覚。「金がなく、たばこも欲しかった」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は、2日未明、茅野市内の商店で、自動販売機(重さ約190キロ)を固定していたボルトを工具で外し、中にあった現金約1万円とたばこ約100箱とともに盗んだとしている。

 池上容疑者は現場から約2キロ離れた場所でスリップし、住宅の生け垣に衝突。住人の通報で駆けつけた警察官が路上に落ちた自動販売機を見つけた。池上容疑者は当初、「倒れていた自動販売機に引っかかり衝突した」と説明していた。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120202/crm12020220430020-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年2月2日 | トップページ | 2012年2月4日 »