« ETCバーを軽で何回もすり抜けた女、逮捕(19日) | トップページ | コンビニに金属バット強盗(19日)さいたま市 »

2012年1月19日 (木)

オウム真理教の観察処分、4度目更新へ 公安審査委員会(19日)

団体規制法に基づく「オウム真理教」への観察処分について、公安審査委員会(田中康久委員長)は、4度目の更新を認める方向で最終調整に入った。名称を変えて2派に分かれた教団側は「危険性はない」などと更新しないよう求めているが、公安審は「教祖の影響が残り、危険性は依然としてある」と判断した模様だ。近く正式決定する。

 期間は2月1日から3年間。更新されると、引き続き教団は構成員の名前などを公安調査庁に報告するよう義務づけられ、公安調査官は施設に立ち入り検査ができることになる。

 公安庁によると、教団は現在、主流派の「アレフ」(最大拠点・東京都足立区)に1千人以上、上祐史浩代表が率いる「ひかりの輪」(本部・世田谷区)に約200人の信徒がおり、拠点は15都道府県で計32カ所にのぼる。

Logo2_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

« ETCバーを軽で何回もすり抜けた女、逮捕(19日) | トップページ | コンビニに金属バット強盗(19日)さいたま市 »

公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/53772135

この記事へのトラックバック一覧です: オウム真理教の観察処分、4度目更新へ 公安審査委員会(19日):

« ETCバーを軽で何回もすり抜けた女、逮捕(19日) | トップページ | コンビニに金属バット強盗(19日)さいたま市 »