« 台湾2女性殺害、容疑者が任意同行中に自殺(10日) | トップページ | テレビ局3社でガラス割られる 大阪(10日) »

2012年1月10日 (火)

身体検査でナイフ発見できず 対応に問題なかったか調査 (10日)

警視庁蔵前署捜査本部によると、張志揚容疑者を任意同行する際、捜査員がビル内で、コートやズボンのポケットを触るなどして任意で身体検査を実施したという。車中では捜査員4人が運転席と助手席、後部座席に座る張容疑者の両脇に座っていた。

 署の前で車を止めようとしたところ、張容疑者は両手に持ったナイフで首を突いた。ズボンや下着の中にナイフを隠し持っていたとみられる。捜査本部は署内で、指紋などによる本人確認を行い、逮捕状を執行する予定だったという。

 警視庁組織犯罪対策2課の藤永和也課長は「容疑者が自殺したことは遺憾。事実関係については詳細に調査したい」と述べた。

 警視庁では被疑者の扱いを巡り、昨年12月31日に出頭してきた特別手配中のオウム真理教の元幹部、平田信(まこと)容疑者(46)を警視庁本部で門前払いする不手際があったばかりだった

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120110/crm12011001140003-n1.htm

 

« 台湾2女性殺害、容疑者が任意同行中に自殺(10日) | トップページ | テレビ局3社でガラス割られる 大阪(10日) »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 身体検査でナイフ発見できず 対応に問題なかったか調査 (10日):

« 台湾2女性殺害、容疑者が任意同行中に自殺(10日) | トップページ | テレビ局3社でガラス割られる 大阪(10日) »