« 罰当たりさい銭ドロ…巻き尺に両面テープ(22日) | トップページ | 振り込め詐欺:被害計800万円に 和工卒業生実家狙う /和歌山(22日) »

2012年1月22日 (日)

振り込め詐欺:被害2件を未然防止 県警の「コールセンター」、金融機関への連絡奏功 /神奈川(22日)

振り込め詐欺の多発地域に警戒を呼びかける県警の「振り込め詐欺被害防止コールセンター」の連絡で、伊勢原市と茅ケ崎市で17日、被害の未然防止が続いた。センターの電話を受けても被害者がだまされ続けたケースがあったが、昨年11月から始めた付近の金融機関への連絡が奏功。県警は「今後も個人と金融機関への二重の呼びかけを続けたい」としている。

 県警によると、同日午前、伊勢原市内で「大事なものが入ったバッグを落とした。現金を立て替えてほしい」と息子を装った振り込め詐欺の電話が相次いだ。情報を受けたコールセンターで、電話帳に載っている個人宅と全金融機関に注意するよう連絡。午後0時半ごろ、市内の金融機関を訪れた女性(67)が300万円を下ろそうとし、警戒していた職員が声をかけて詐欺を防いだという。女性はセンターから警戒するよう連絡を受けていたが、既に犯行グループからの電話を信じきっており、詐欺に気が付かなかったという。

 茅ケ崎市でもこの日午後、市内の女性(79)が孫を装った振り込め詐欺にだまされ350万円を下ろそうとしたが、センターの連絡で振り込め詐欺の多発を知らされていた職員が防いだ。

 県警では昨年5月から、民間への業務委託で同センターを設置。昨年11月10日からは、詐欺防止の呼びかけを金融機関にも広げている。【松倉佑輔】

Logo_mainichi_s1_2 http://mainichi.jp/select/jiken/stophurikome/news/20120120ddlk14040161000c.html

 

« 罰当たりさい銭ドロ…巻き尺に両面テープ(22日) | トップページ | 振り込め詐欺:被害計800万円に 和工卒業生実家狙う /和歌山(22日) »

振り込め詐欺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/53794930

この記事へのトラックバック一覧です: 振り込め詐欺:被害2件を未然防止 県警の「コールセンター」、金融機関への連絡奏功 /神奈川(22日):

« 罰当たりさい銭ドロ…巻き尺に両面テープ(22日) | トップページ | 振り込め詐欺:被害計800万円に 和工卒業生実家狙う /和歌山(22日) »