« 「隣の奥さんの下着見たい」千葉の巡査を侵入容疑で逮捕(25日) | トップページ | 「殺したかった」と供述…夫を包丁で刺殺した妻(25日) »

2012年1月25日 (水)

脱法ドラッグを覚醒剤と誤認、逮捕後に釈放(25日)

福岡県警が「脱法ドラッグ」を所持していた男性を覚醒剤取締法違反(所持)容疑で誤認逮捕していたことがわかった。

 脱法ドラッグは麻薬や覚醒剤に似た危険性があるが、規制対象の薬物と化学構造が異なり、法の網から漏れている。脱法ドラッグを覚醒剤と誤認して逮捕したケースは異例。

 県警によると、17日未明、北九州市小倉北区の国道199号の中央線付近に乗用車が停車していると届け出があり、小倉北署員が駆けつけると車内で男性が眠っていた。署員が車内から白い粉末約0・6グラム入りの袋やライター、ストローなどを発見。簡易鑑定の結果、陽性反応を意味する青紫色に近い色を示し、県警は男性を現行犯逮捕した。

 しかし、県警科学捜査研究所の正式鑑定で覚醒剤成分は検出されず、県警は逮捕から約9時間半後に釈放した。捜査関係者によると、粉末が覚醒剤と似た構造だったため、反応を示した可能性がある。

 

« 「隣の奥さんの下着見たい」千葉の巡査を侵入容疑で逮捕(25日) | トップページ | 「殺したかった」と供述…夫を包丁で刺殺した妻(25日) »

薬物事犯(覚せい剤、大麻等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/53821124

この記事へのトラックバック一覧です: 脱法ドラッグを覚醒剤と誤認、逮捕後に釈放(25日):

« 「隣の奥さんの下着見たい」千葉の巡査を侵入容疑で逮捕(25日) | トップページ | 「殺したかった」と供述…夫を包丁で刺殺した妻(25日) »