« 北海道の2女性刺殺:次男の逮捕状請求へ 死体遺棄容疑(20日) | トップページ | 警官が自転車乗りながら携帯使用=歩行者に接触、交通事故で捜査―警視庁(20日) »

2012年1月20日 (金)

石巻 震災巡る贈収賄を初摘発(20日)

東日本大震災で被災した住宅の解体工事を巡って、宮城県石巻市の臨時職員だった男が、市に相談に訪れた被災者の情報を教える見返りに土木建築会社の社員から現金を受け取っていたとして、加重収賄の疑いで警察に逮捕されました。今回の震災を巡る贈収賄事件の摘発は初めてです。

加重収賄の疑いで逮捕されたのは、石巻市の臨時職員だった今野貞一容疑者(47)で、市内の土木建築会社の元社員、佐々木咲枝容疑者(60)も贈賄の疑いで逮捕されました。

 警察の調べによりますと、今野元臨時職員は、被災した住宅の解体について、石巻市役所に相談に来た住民の名前や連絡先などの情報を教える見返りに、土木建築会社の佐々木元社員から去年9月ごろ現金20万円を受け取ったとして加重収賄の疑いが持たれています。佐々木元社員は、教えられた数件の情報を基に住民に営業を行い、解体を請け負う契約を結んでいたということで、調べに対し2人は、いずれも容疑を認めているということです。

 警察は、石巻市役所を捜索するなどして詳しい経緯を調べています。東日本大震災を巡って贈収賄事件が摘発されたのは初めてです。

News_pic1 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120120/k10015407971000.html

 

« 北海道の2女性刺殺:次男の逮捕状請求へ 死体遺棄容疑(20日) | トップページ | 警官が自転車乗りながら携帯使用=歩行者に接触、交通事故で捜査―警視庁(20日) »

災害(地震など)・火災・遭難・天災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 石巻 震災巡る贈収賄を初摘発(20日):

« 北海道の2女性刺殺:次男の逮捕状請求へ 死体遺棄容疑(20日) | トップページ | 警官が自転車乗りながら携帯使用=歩行者に接触、交通事故で捜査―警視庁(20日) »