« “なでしこ詐欺”に注意! 架空の写真撮影会で現金要求(13日) | トップページ | 国家公安委員長に松原仁氏の起用固まる(13日) »

2012年1月13日 (金)

大阪ひったくり認知件数がワーストワンに再転落 強制わいせつも全国最多に(13日)

大阪府警は12日、府内の昨年1年間のひったくり認知件数が1761件となり、都道府県別でワーストワンになったと発表した。平成22年中の認知件数で、35年ぶりにワーストワンを返上していたが、早くも再転落することになった。府警犯罪対策室は「今年は自治体や地域住民などの連携をさらに緊密にし、検挙と防犯対策を推進していきたい」としている。

 府警によると、23年中のひったくり認知件数は前年比17・6%減の1761件となったが、2位の東京(1719件)や22年にワーストワンだった千葉(1067件)など首都圏や関西の都府県を上回った。

 また、大阪はひったくりのほか、路上強盗やオートバイ盗などの件数も全国最悪を記録。街頭犯罪全体の認知件数は6万9772件で東京(8万2152件)に次いで全国2位だった。

 

さらに強制わいせつの認知件数も1251件(前年比173件増)で全国最多に。このため、府警はわいせつ事件への対応を今年の重点課題の一つと認定。「女性や子供を守ることは体感治安の向上に直結する。署同士で常習犯や連続犯の情報を共有するなどし、早期の検挙につなげていきたい」としている。

Msn_s1_4 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120113/crm12011305010010-n2.htm

 

« “なでしこ詐欺”に注意! 架空の写真撮影会で現金要求(13日) | トップページ | 国家公安委員長に松原仁氏の起用固まる(13日) »

警察関係ニュース(行政も)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/53725491

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪ひったくり認知件数がワーストワンに再転落 強制わいせつも全国最多に(13日):

« “なでしこ詐欺”に注意! 架空の写真撮影会で現金要求(13日) | トップページ | 国家公安委員長に松原仁氏の起用固まる(13日) »