« 脱法ドラッグを覚醒剤と誤認、逮捕後に釈放(25日) | トップページ | 宮城県警、石巻市の漁港で不明者の潜水捜索(25日) »

2012年1月25日 (水)

「殺したかった」と供述…夫を包丁で刺殺した妻(25日)

24日午後5時55分頃、広島市佐伯区五日市の雑居ビル1室から「夫を刺した」と110番があった。

 広島県警広島西署員が駆けつけたところ、寝室にあおむけの状態で杉本

(

あきら

)

さん(40)が胸から血を流して倒れており、搬送先の病院で約40分後に死亡した。近くにいた妻の無職佳奈子容疑者(44)が自宅の包丁(刃渡り約15センチ)で複数回刺したことを認めたため、同署員が殺人容疑で緊急逮捕した。

 発表によると、佳奈子容疑者は「殺したかった」と容疑を認めているといい、2人暮らしだった。

 現場はJR山陽線五日市駅の北西約1・5キロの住宅街。

 

« 脱法ドラッグを覚醒剤と誤認、逮捕後に釈放(25日) | トップページ | 宮城県警、石巻市の漁港で不明者の潜水捜索(25日) »

家族関係に起因する事件簿」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「殺したかった」と供述…夫を包丁で刺殺した妻(25日):

« 脱法ドラッグを覚醒剤と誤認、逮捕後に釈放(25日) | トップページ | 宮城県警、石巻市の漁港で不明者の潜水捜索(25日) »