« 台湾籍女性2人殺害事件 女性の1人が事件前、指名手配の男との関係を学校関係者に相談(9日) | トップページ | “ワンクリック詐欺”スマホでも(9日) »

2012年1月 9日 (月)

手配の男、携帯電波「名古屋」で消える (9日)

東京・台東区で台湾からの留学生の女性2人が殺害された事件です。指名手配された男の携帯電話の電波が事件当日、名古屋周辺で確認されたのを最後に消えていることが、警視庁への取材で新たに分かりました。

 この事件は今月5日、東京・台東区のマンションで、台湾出身で日本語学校に通う留学生、シュ・リツショウさん(24)とリン・シエイさん(22)が殺害されたもので、警視庁は8日、2人と同じ学校に通う台湾出身の留学生、張志揚容疑者(30)を殺人の疑いで指名手配しました。

 警視庁によりますと、張容疑者は、事件直後、友人に「大阪に行く」と言ったまま行方が分からなくなっていますが、事件当日、張容疑者の携帯電話の電波が名古屋周辺で確認されたのを最後に消えていることが、警視庁への取材で新たに分かりました。

 張容疑者は関西方面に移動中だったとみられ、警視庁は関西空港などにも捜査員を派遣し、張容疑者の行方を追っています。

 一方、張容疑者の父親が台湾で地元メディアの取材に応じ、張容疑者へ出頭を呼びかけました。

 「もし息子がこの事件に関わったなら、きちんと出てきて認めるべき。何もやっていないとしても、きちんと出てきて説明すべきです。そうすれば親として安心できます」(張容疑者の父親)

Logo1_2 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4922544.html

 

« 台湾籍女性2人殺害事件 女性の1人が事件前、指名手配の男との関係を学校関係者に相談(9日) | トップページ | “ワンクリック詐欺”スマホでも(9日) »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 手配の男、携帯電波「名古屋」で消える (9日):

« 台湾籍女性2人殺害事件 女性の1人が事件前、指名手配の男との関係を学校関係者に相談(9日) | トップページ | “ワンクリック詐欺”スマホでも(9日) »