« 東電に恐喝未遂容疑、暴力団組員を逮捕 (5日) | トップページ | 女性2人死亡 殺人事件で捜査(5日) »

2012年1月 5日 (木)

警察庁長官、出頭対応「適切でなかった」 (5日)

オウム真理教の元幹部・平田信容疑者が警視庁本部に出頭しようとした際、警備中の機動隊員が取り合わなかった問題で、警察庁の片桐裕長官は「対応が適切でなかった」と述べ、指導を徹底する考えを示しました。

 平田信容疑者は大みそかの夜、警視庁・丸の内署に出頭する前、警視庁本部を訪れ「特別手配の平田信です」と名乗り、警備中の機動隊員に出頭を申し出ましたが、機動隊員は取り合いませんでした。

 「対応に当たった機動隊員が、平田容疑者本人ではなく『いたずら』と判断し、付近の警察署・交番に行くよう 指示したことは事実で、対応として適切でなかったと言わざるを得ない」(片桐 裕 警察庁長官)

 片桐長官は、今後、指導を徹底する考えを示しました。

Logo1

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4919505.html

 

« 東電に恐喝未遂容疑、暴力団組員を逮捕 (5日) | トップページ | 女性2人死亡 殺人事件で捜査(5日) »

公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/53662593

この記事へのトラックバック一覧です: 警察庁長官、出頭対応「適切でなかった」 (5日):

« 東電に恐喝未遂容疑、暴力団組員を逮捕 (5日) | トップページ | 女性2人死亡 殺人事件で捜査(5日) »