« 都立高校で女子バスケ部員の制服盗まれる(23日) | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

2012年1月23日 (月)

オウムへの観察処分3年更新 公安審査委が決定(23日)

公安審査委員会(田中康久委員長)は23日、今月末で期限が切れるオウム真理教への観察処分を更新する決定をし、発表した。期限は2月1日からの3年間。2000年に始まった観察処分の更新は4回目となる。名称を変えて2派に分かれた教団側は「危険性はない」として更新しないよう求めていた。

 更新により、教団側は引き続き、構成員の名前などを公安調査庁に報告するよう義務づけられ、公安調査官は施設に立ち入り検査ができる。

 公安庁は、松本智津夫(麻原彰晃)死刑囚(56)への「絶対的帰依」を示している信徒がいるほか、地下鉄・松本サリン事件当時の幹部が現在も要職にいることなどを指摘。「両団体ともオウム真理教の教義や修行体系を維持し、本質に変化はない」として更新を請求していた。

Logo2_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

« 都立高校で女子バスケ部員の制服盗まれる(23日) | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/53805784

この記事へのトラックバック一覧です: オウムへの観察処分3年更新 公安審査委が決定(23日):

« 都立高校で女子バスケ部員の制服盗まれる(23日) | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »