« 選挙に不当介入か 沖縄防衛局が親族調査 2月市長選の宜野湾市 メール暴露(31日) | トップページ | 振り込め・投資詐欺グループを一斉捜索 16道府県警(31日) »

2012年1月31日 (火)

平田被告を再逮捕…マンション爆弾事件など関与(31日)

1995年に東京都杉並区のマンションで起きたオウム真理教による爆弾事件などに関与したとして、警視庁は31日午後、元教団幹部の平田信被告(46)(逮捕監禁罪で起訴)を爆発物取締罰則違反容疑と火炎瓶処罰法違反容疑で再逮捕した。

 同庁幹部によると、平田被告は95年3月19日夜、元教団幹部の井上嘉浩死刑囚(42)らと共謀し、宗教学者の島田裕巳さんが住んでいた東京都杉並区上井草のマンションに時限式爆弾を設置し、爆発させた疑い。また、直後の同日夜、東京都港区南青山の教団東京総本部(当時)に火炎瓶を投げ込んだ疑い。いずれも共犯者が公判中だったため時効が停止していた。

 井上死刑囚の確定判決によると、事件は捜査をかく乱するのが目的で、平田被告は爆弾が爆発したかどうか確認する役割だった。平田被告はこれまでの調べに対し、爆弾事件の現場にいたことは認めているものの、「爆発物だと知らなかった」などと説明しているという。

 

« 選挙に不当介入か 沖縄防衛局が親族調査 2月市長選の宜野湾市 メール暴露(31日) | トップページ | 振り込め・投資詐欺グループを一斉捜索 16道府県警(31日) »

公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/53870019

この記事へのトラックバック一覧です: 平田被告を再逮捕…マンション爆弾事件など関与(31日):

« 選挙に不当介入か 沖縄防衛局が親族調査 2月市長選の宜野湾市 メール暴露(31日) | トップページ | 振り込め・投資詐欺グループを一斉捜索 16道府県警(31日) »