« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 「株で失敗した」振り込め詐欺で出し子を逮捕(18日) »

2012年1月18日 (水)

警察 誤認逮捕認め“おわび”(18日)千葉県警

15年前、千葉県流山市のマンションで、24歳の女性が殺害されキャッシュカードが奪われた事件で、警察は、当時17歳だった男を強盗殺人の疑いで逮捕しました。この事件の1か月後には、女性の祖母と姉夫婦の3人が逮捕されて、その後、不起訴となり、警察は誤認逮捕を認め、「関係者に心からおわびします」と謝罪しました。

この事件は平成9年5月、千葉県流山市のマンションの部屋で、当時24歳の田島由美さんが、刃物で刺されて殺害されたうえ、キャッシュカードが奪われたものです。事件の1か月後には、同じマンションの別の部屋に住んでいた、田島さんの祖母と、東京の姉夫婦の3人が警察に逮捕され、祖母が犯行を認めたとされましたが、千葉地方検察庁は証拠が不十分だとして不起訴としました。その後、警察が再捜査した結果、別の強盗事件で服役している、当時17歳で現在32歳の男のDNAの型が、現場に残されたものと一致したことが分かったほか、男が容疑を認めたということで、警察は男を強盗殺人の疑いで逮捕しました。

調べに対して、男は「盗みの目的で部屋に入り、キャッシュカードを奪って暗証番号を聞き出したあと、殺害した」と供述し、近くの銀行のATMから、およそ20万円を引き出したことも認めているということです。千葉県警察本部の宮内博文捜査1課長は、会見で誤認逮捕を認め、「関係者に心からおわびします」と謝罪したうえで、「当時は自供を重く見てしまい、DNA鑑定などで客観的証拠をもっと調べれば、違った結果になっていたと思う。今後は、適正な捜査に努めたい」と述べました。

News_pic1_2 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120118/k10015368421000.html

 

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 「株で失敗した」振り込め詐欺で出し子を逮捕(18日) »

不祥事案」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/53767763

この記事へのトラックバック一覧です: 警察 誤認逮捕認め“おわび”(18日)千葉県警:

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 「株で失敗した」振り込め詐欺で出し子を逮捕(18日) »