« 母親刺した疑い、39歳男を逮捕 岡山・玉野(17日) | トップページ | 東京・昭島市アパート男性死亡事件 簡易検査で男性の体内から覚せい剤の陽性反応(17日) »

2012年1月17日 (火)

広島刑務所脱走:李容疑者 中国への電話40回(17日)

広島刑務所(広島市中区)から中国籍の李国林容疑者(40)=逃走容疑で逮捕=が脱走した事件で、広島県警は17日、李容疑者が侵入した会社事務所の電話に中国へ二十数回の発信履歴があったことを明らかにした。空き巣に入った民家でも十数回中国に電話し、少なくとも1回は数分間の通話記録があった。中国の親族に執拗(しつよう)に連絡しようとした可能性がある。事件は18日で発生から1週間となるが、李容疑者は取り調べに対して動機や逃走経路などを語らず、黙秘しているという。

 県警によると、12日から13日にかけ、同市西区の民家と会社事務所に侵入し、逃走用の衣類を盗んだり飲食したりしたとみられる。逮捕時に所持していた果物ナイフは、会社事務所から盗んだものだった。

 県警が民家と事務所の電話を調べたところ、国内の接続ポイントにかけて海外につなぐシステムを使った履歴が計約40回確認された。李容疑者が収監されていた単独室からは、親族からとみられる手紙2通がなくなっていたが、逮捕時には手紙や連絡先を記したメモ類は所持していなかった。

 県警はまた、刑務所の北東約300メートルにある防犯カメラが、11日午前10時42分と同43分の映像に李容疑者とみられる人物を捉えていたことを明らかにした。同10時半ごろの刑務所内の監視カメラの映像には、内塀を乗り越える李容疑者の姿があり、同40分の点呼で李容疑者の不在が確認された。逃走はこの約10分間に行われたとみられ、県警は詳しい足取りを追っている。【寺岡俊、石川裕士】

Logo_mainichi_s1_3 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20120118k0000m040051000c.html

 

« 母親刺した疑い、39歳男を逮捕 岡山・玉野(17日) | トップページ | 東京・昭島市アパート男性死亡事件 簡易検査で男性の体内から覚せい剤の陽性反応(17日) »

来日外国人犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/53760581

この記事へのトラックバック一覧です: 広島刑務所脱走:李容疑者 中国への電話40回(17日):

« 母親刺した疑い、39歳男を逮捕 岡山・玉野(17日) | トップページ | 東京・昭島市アパート男性死亡事件 簡易検査で男性の体内から覚せい剤の陽性反応(17日) »