« 2012年1月19日 | トップページ | 2012年1月21日 »

2012年1月20日

2012年1月20日 (金)

警官が酔って大学生平手打ち 警視庁、巡査部長を懲戒処分(20日)

酒に酔って埼玉県内で男子大学生(19)を平手打ちしたとして、警視庁は20日、池袋署地域課の男性巡査部長(54)を停職3カ月の懲戒処分にした。巡査部長は同日、埼玉県警西入間署に暴行容疑で書類送検され、依願退職した。

 送検容疑は、昨年9月10日深夜、埼玉県毛呂山町のカレー店で、大学生の顔などを十数回平手打ちした疑い。けがはなかった。

 警視庁によると、巡査部長は帰宅途中にカレー店などで酒を飲んでいた。店の前にいた大学生に「何か用事があるのか」と声を掛けて店内に引きずり込み、暴行しながら「こういう者だ」と、警察手帳を示したという。

2010_0123_11120247newslogo1 http://www.47news.jp/CN/201201/CN2012012001002449.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

平田信容疑者、逮捕監禁罪で起訴(20日)

 「死亡」への関与の立証は断念する結果となりました。1995年の目黒公証役場事務長拉致事件で逮捕されたオウム真理教の平田信容疑者について、東京地検は20日、逮捕監禁の罪で起訴しました。

 オウム真理教の元幹部、平田信被告(46)は、目黒公証役場事務長の仮谷清志さん(当時68)を拉致して死亡させたとして、今年元日に逮捕されました。

 仮谷さんは薬物を大量に投与され死亡しましたが、平田被告は「車を運転しただけ」などと容疑を一部否認、東京地検は、「平田被告が仮谷さんの死亡に関与したと立証するのは困難」などとして、逮捕監禁致死ではなく、逮捕監禁の罪で平田被告を起訴しました。

 20日午後、東京地検から説明を受けた遺族は、「捜査の結果なので仕方がない」などと話しています。

 「彼が見た父の姿がどのようなものだったのかを知りたい」(説明を受けた直後の仮谷さんの長男)

 一方、平田被告をかくまっていたとして逮捕された斎藤明美容疑者は、自首した際、現金およそ800万円を持っていましたが、これについて、平田被告が「教団から逃走資金として受け取った1000万円の残りの現金を新しい紙幣と交換した」などと供述していることが新たに分かりました。

 警視庁は、平田被告らが紙幣についた教団関係者の指紋などから教団との関係が発覚するのを防ぐために紙幣を交換していたとみて調べています

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4932151.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

山口組ナンバー2、再び勾留執行停止に 京都地裁(20日)

みかじめ料名目で建設業の男性から現金4千万円を脅し取ったとして、恐喝罪で起訴された指定暴力団山口組ナンバー2で弘道会会長、高山清司被告(64)=公判前整理手続き中=について、京都地裁は20日、病気を理由に2月20日までの勾留執行停止を決定した。

 高山被告は脊椎などに持病があり、昨年7~10月にも執行が停止され、京都市の病院に入院。その後、再び京都拘置所に収容されたが、検査入院のため今月6日から14日間、執行が停止され、今回さらに延長された。

Msn_s1_7 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120120/crm12012020260027-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(20、21日単位・レベル)

何が幸いするか?

【治安つぶやき】2009_1228_222559212

Hukuboushikun1

本日の写真は福島県警のキャラクターマスコット「福ぼうしくん」 

千葉県流山市で平成9年に発生した会社員女性殺害事件の誤認逮捕で、片桐裕・警察庁長官は19日の記者会見で「誤って無実の方3人を逮捕し、たいへんご心労をおかけしたことは遺憾であり、おわびを申し上げたい」と謝罪したという。
 この誤認逮捕問題で、もうひとつ隠されていた問題がある。平成11年8月、千葉県柏市内のマンションの女性宅に押し入り、現金5万円などを奪った事件で逮捕した男が「俺は1人殺している…」と脅し文句を使っていた。

 警察はこれを知りながら捜査しなかった。捜査していれば、平成9年5月の千葉県流山市の事件だったことが分かったはずだ。つまり事件解決の糸口を放棄するという警察とは思えないことをしていた。

 しかし仮に平成11年8月以降、この問題が出でいれば、今の日本警察は無かった。

 神奈川県警の機動隊内暴行事件から始まり覚せい剤使用隠蔽工作。埼玉県警の女子大生ストーカー事件、栃木県警の少年リンチ殺人事件、そして12年の新潟県警の雪見酒問題と続いた警察不祥事。
 警察はこんな不祥事を10年以上過ぎた今、すっかり忘れているようだが、あの時、今回の千葉県警の「誤認逮捕と捜査放置」問題が加わっていれば、今の警察制度はなかった。

 おそらく、公安委員会制度は消え、「オンブズマン制度」で監視され、県警本部長は地元の生え抜きか民間人となり、キャリア制度は消えていた。

 結果、捜査の秘密なんて保てなく、人事権から会計、場合によってはオンブズマンという素人による捜査指揮になっていただろうと思うとゾッとする。千葉県警の問題は看過できないが、何が幸いなのか災いするのか分からないものである。
 首都東京の体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

2006_0810_004208nisho

【メール警視庁】武蔵野市内に、息子をかたる者からウソの電話が入っています。
■電話の内容・相談したいことがある・友人の保証人になっていてお金が必要だ・800万円用意して・これから取りに行く
■今、あなたの両親や祖父母、知人が被害にあっているおそれあり。
■すぐに次のことを連絡!★在宅中も常に留守番電話に設定し、直接犯人と話さない。★親族から「携帯電話番号が変わった」と言われたら、元の番号にかけ直す。★お金の話が出たら、すぐ家族に連絡する。★不審な電話は、すぐ110番!【問い合わせ先】武蔵野警察署 0422-55-0110(内線2162)

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

警官が自転車乗りながら携帯使用=歩行者に接触、交通事故で捜査―警視庁(20日)

警視庁原宿署地域課の50代の男性巡査部長が自転車に乗車中に携帯電話を使用し、歩行者の男性と接触事故を起こしていたことが20日、同庁への取材で分かった。男性は「自転車の前輪で右足をひかれた」と話しており、同署などが事故として捜査している。
 同庁地域総務課によると、巡査部長は18日午前9時半すぎ、東京都渋谷区神宮前の路上で、交番勤務を終えて原宿署に戻る途中、私物の携帯電話を使って通話しながら自転車を運転。歩いていた男性に接触した。時事通信 http://news.nifty.com/cs/headline/detail/jiji-20X676/1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

石巻 震災巡る贈収賄を初摘発(20日)

東日本大震災で被災した住宅の解体工事を巡って、宮城県石巻市の臨時職員だった男が、市に相談に訪れた被災者の情報を教える見返りに土木建築会社の社員から現金を受け取っていたとして、加重収賄の疑いで警察に逮捕されました。今回の震災を巡る贈収賄事件の摘発は初めてです。

加重収賄の疑いで逮捕されたのは、石巻市の臨時職員だった今野貞一容疑者(47)で、市内の土木建築会社の元社員、佐々木咲枝容疑者(60)も贈賄の疑いで逮捕されました。

 警察の調べによりますと、今野元臨時職員は、被災した住宅の解体について、石巻市役所に相談に来た住民の名前や連絡先などの情報を教える見返りに、土木建築会社の佐々木元社員から去年9月ごろ現金20万円を受け取ったとして加重収賄の疑いが持たれています。佐々木元社員は、教えられた数件の情報を基に住民に営業を行い、解体を請け負う契約を結んでいたということで、調べに対し2人は、いずれも容疑を認めているということです。

 警察は、石巻市役所を捜索するなどして詳しい経緯を調べています。東日本大震災を巡って贈収賄事件が摘発されたのは初めてです。

News_pic1 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120120/k10015407971000.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

北海道の2女性刺殺:次男の逮捕状請求へ 死体遺棄容疑(20日)

19日午後7時40分ごろ、北海道北斗市本郷の藤林利輝(としてる)さん(64)方の車庫で、この家の長女と連絡が取れないとの届け出を受け駆けつけた道警函館中央署員が女性2人の遺体を発見した。背中や胸に刃物の刺し傷があり、現場にいた次男(22)が死体遺棄容疑を認めたため、同署は20日未明、逮捕状を請求する方針。

 藤林さんの妻幸恵さん(62)と長女美香さん(31)と連絡が取れておらず、同署は遺体が2人とみて確認を急いでいる。遺体は新聞紙にくるまれていた。

 同署によると、藤林さん方は夫婦と長女、次男の4人暮らし。藤林さんは名古屋市に出稼ぎに行き、長男は別居しているという。

 団体職員の美香さんは17日から無断欠勤しており、上司は19日午前9時ごろ藤林さん方へ電話。次男が「誰もいない」と答えたが、午後5時ごろ訪問すると「どこかに行って帰って来ない。函館西署に捜索願を出している」と話したという。上司が函館西署で確認したところ、捜索願は出ておらず、連絡を受けた函館中央署員が藤林さん方で遺体を発見した。

 現場はJR渡島大野(おしまおおの)駅から南約2キロの住宅街。近所の主婦によると、藤林さんは大工で、幸恵さんは近所のスーパーでパートをしていた。主婦は「(幸恵さんは)明るくて真面目な人だった」と驚いた様子。現場を訪れた幸恵さんの同僚女性は「幸恵さんは次男が高校卒業後、定職に就かず悩んでいたようだ」と肩を落とした。【近藤卓資】

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20120120k0000e040208000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

男性お手柄! 1.2キロ追跡 ひき逃げ女逮捕 大阪・枚方(20日)

女性を車ではねて重傷を負わせ逃走したとして、大阪府警枚方署は20日、自動車運転過失傷害と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで、同府枚方市田口山のパート、色見(しきみ)和美容疑者(54)を逮捕した。

 事故直後に、車で現場を通りかかった同市東山の自営業の男性(43)が、逃走する色見容疑者の軽乗用車を追跡し、逮捕につなげた。色見容疑者は「気が動転して逃げた」などと容疑を認めているという。

 逮捕容疑は19日午後7時半ごろ、同市長尾家具町の市道で軽乗用車を運転中、歩いて横断していた近くの農業の女性(75)をはね、救護せずに逃走したとしている。女性は左腕の骨を折るなどの重傷。

 同署によると、男性は、女性が倒れている場所から乗用車が立ち去るのを目撃して追跡。約1.2キロ離れた京都府八幡市美濃山西ノ口の袋小路に追い詰め、110番した。

 同署は近く、男性を表彰する方針。

Msn_s1_6 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120120/crm12012010030002-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

113万円盗み殴った疑い 愛知県警が男を逮捕 コンビニ店員、取り押さえる!(20日)

愛知県警天白署は20日、コンビニで現金113万3千円を盗んだ際に店員を殴ったとして、強盗致傷の疑いで、自称名古屋市南区赤坪町、自営業、丸山聡志容疑者(31)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は20日午前1時35分ごろ、同市天白区野並のコンビニ「サンクス天白野並2丁目店」で、カウンターの下にあった備え付け金庫から売上金を盗んだのを目撃した男性店員(28)を殴り、頭部打撲などのけがを負わせたとしている。

 同署によると、店員は店の奥で商品を陳列している際に同容疑者を目撃。外の駐車場までもみ合いになったが、店員が取り押さえ、別の店員の通報で駆け付けた天白署員に引き渡した。

 丸山容疑者は目出し帽をかぶっていたといい、店員は「捕まえるため、とっさに体が動いた」と話しているという。

Msn_s1_5 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120120/crm12012010440004-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

大阪潜伏は「教団道場あり土地勘あったから」 平田容疑者、逮捕監禁罪できょう起訴へ(20日)

オウム真理教元幹部、平田信(まこと)容疑者(46)をかくまったとして逮捕された元信者、斎藤明美容疑者(49)が、15年前に大阪府へ逃げてきた理由について「教団の道場があったから」と供述していることが19日、捜査関係者への取材で分かった。平田容疑者らは教団との決別を強調しているが、警視庁は教団関係者から逃走支援を受けていなかったか調べている。

 東京地検は、平成7年の東京・目黒公証役場事務長監禁致死事件をめぐり、20日に平田容疑者を逮捕監禁罪で起訴する方針。警視庁は後日、宗教学者の元自宅爆発事件の爆発物取締罰則違反容疑でも再逮捕する方針で、斎藤容疑者についても引き続き調べを続ける。

 捜査関係者によると、斎藤容疑者は、潜伏先に大阪を選んだ理由を「教団の道場があったし、土地勘もあったから大阪に来た」などと供述。実際に大阪市淀川区などにはかつて、教団の道場があり、平田容疑者も事件前に出入りしていた。

 大阪市内には現在も、オウムから分派した教団主流派「アレフ」と非主流派「ひかりの輪」が、ともに施設を持っている。警視庁は平田容疑者らが教団関係者と接触した可能性もあるとみて調べている。

 また、東京・南千住で7年3月に発生した警察庁長官銃撃事件への関与が疑われていたことについて、平田容疑者が「事件当時、関西にいた」と、滝本太郎弁護士にアリバイを説明していることも分かった。

Msn_s1_4 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120120/crm12012011230005-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

マレーシアから羽田空港にヘロインを密輸しようとしたスペイン人の男を現行犯逮捕(20日)

マレーシアから羽田空港にヘロインを密輸しようとしたスペイン人の男が、東京税関に現行犯逮捕された。
スペイン国籍のアラバホス・ハラ・ホセ・ビセンテ容疑者(45)は、2011年12月29日、マレーシア・クアラルンプールから羽田空港に到着した際、小型のスーツケースにヘロインおよそ980グラム、末端価格にしておよそ5,900万円を隠し持っているところを東京税関の職員に見つかり、麻薬および向精神薬取締法違反などの現行犯で逮捕された。
ホセ・ビセンテ容疑者は「報酬目的でやった」などと容疑を認めているという。
ホセ・ビセンテ容疑者は、ヘロインをスーツケースの側面に埋め込んでいたという。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00215622.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

自転車で死亡事故誘発男、車の免停180日処分(20日)

大阪市浪速区で昨年5月、タンクローリーが歩道に乗り上げ2人が死亡した事故で、直前に自転車で道路を横断し事故を誘発したとして重過失致死罪で実刑判決が確定した無職男(61)(服役中)について、大阪府公安委員会は19日、180日間の運転免許停止処分にした。

 車を運転することで交通の危険を引き起こす恐れがある場合は免停にできる、との道路交通法の規定に基づく措置だが、自転車事故を理由にした適用は異例。

 府警の発表によると、男は昨年5月12日、同区の道路を自転車で横切り、避けようとした車に急な車線変更をさせ、さらにこの車をよけようとしたタンクローリーを歩道に乗り上げさせて男性2人を死亡させたとして、同11月に禁錮2年の実刑判決を受けた。

 男の自動車での違反歴は過去5年で信号無視1回だったが、逮捕時に「日頃から事故現場で信号無視や無謀な横断をしていた」と供述したことなどから、府警は交通ルールを守る意識が著しく乏しいと判断。担当者が19日、刑務所で男の運転免許証を預かった。

 府警によると、自転車事故で免停処分を受けたのは過去に1件だけ。札幌市の歩道で2005年11月、酒に酔って自転車に乗った男性が、路上の脚立を倒して別の男性を転落死させ、そのまま逃げたとして免停180日とされた。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

別事件で「1人殺した」捜査せず…流山女性刺殺(20日)

1997年に千葉県流山市で会社員田島由美さん(当時24歳)が刺殺された事件で、強盗殺人容疑で逮捕された当時17歳の男(32)が、2年後の99年に同県柏市で強盗傷害事件を起こした際、被害者を「俺は1人殺している」と脅していたことが19日、捜査関係者への取材でわかった。

 千葉県警は同事件での逮捕時にこれを把握し、起訴状にも記載されたが、別の重大事件への関与を疑うことなく、捜査を終えていた。親族3人の誤認逮捕に続き、事件解決の手がかりを見逃した捜査のあり方が問われそうだ。

 捜査関係者によると、男は99年8月27日、共犯者と2人で柏市の8階建てマンションの最上階の部屋に侵入し、帰宅した女性(当時27歳)を「おとなしくしろ。俺は1人殺しているから、殺すことなんて何とも思っていないんだからな」と脅した。男は包丁で女性を脅して現金やキャッシュカードを奪った。犯行を隠蔽するため女性の首を絞め、抵抗されると室内にサラダ油をまくなどして火をつけた。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

車庫に女性2人の遺体 次男から事情聞く 北海道・北斗(20日)

19日午後7時40分ごろ、北海道北斗市本郷、大工藤林利輝さん(64)方の車庫内で、新聞紙にくるまれた女性2人の遺体を函館中央署員が見つけた。同署によると、藤林さんの妻(62)と長女(31)の可能性が高いという。遺体に刺し傷があったことから、殺人や死体遺棄の疑いで捜査を始めた。同署は、同居していた次男(22)が事情を知っているとみて任意で事情を聴いている。次男は「知らない」と話しているという。

 捜査関係者によると、遺体が見つかったのは3階建て住宅の1階車庫で、胸や背中に複数の刺し傷があった。妻とみられる女性は、大型の水槽のような物の中で倒れていた。

 長女は17日から勤務先に出ておらず、不審に思った上司が19日午後、藤林さん宅を訪問。次男の対応が不自然だったため、道警に届け出たという。

 藤林さん方は5人家族だが、藤林さんと長男(35)は道外に働きに出るなどして、3人暮らしだった。

 現場はJR函館線渡島大野駅から南西に約1.5キロの住宅街。

Logo2_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

手投げ弾で塀など壊した容疑で計5人逮捕 京都・奈良(20日)

京都府京田辺市と奈良県香芝市で2010年9月18日に連続して起きた爆発事件をめぐり、京都府警と奈良県警は19日、計5人を爆発物取締罰則違反などの容疑で逮捕し、発表した。5人はいずれも容疑を否認しているという。

 京都府警が逮捕したのは、山口組系暴力団組長西住博昭容疑者(60)=兵庫県南あわじ市=ら2人。9月18日午前0時15分ごろ、京田辺市の住宅建設会社の敷地内で手投げ弾を投げて爆発させ、倉庫やブロック塀などを壊した疑いがある。

 府警によると、西住容疑者は、同社の役員に借金を申し込み、断られたことがあったという。

 奈良県警が逮捕したのは、職業不詳大槻武志容疑者(57)=東京都港区=ら3人で、9月18日午前1時半ごろ、香芝市の産業廃棄物処理会社の敷地内で手投げ弾を爆発させ、外壁や窓ガラスなどを壊した疑いが持たれている。

 二つの事件が1時間余りの間に連続して起きていることから、京都、奈良両府県警は関連があるとみて、手投げ弾の入手先などを協力して調べる。

Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

虚偽の診断書提出、保険会社から45万円詐取容疑 山口組系組幹部や柔道整復師ら3人逮捕(20日)

通院日数を水増しした診断書を損害保険会社に提出し傷害保険金計約45万円をだまし取ったとして、警視庁組織犯罪対策4課は、詐欺などの疑いで、住所不定、指定暴力団山口組系組幹部、桂川和信容疑者(59)ら3人を逮捕した。

 ほかに逮捕されたのは東京都台東区浅草、飲食店経営、本多由佳子(42)と足立区青井、柔道整復師、沖中一彦(37)の両容疑者。同課によると、桂川、本多両容疑者は容疑を否認、沖中容疑者は認めている。

 逮捕容疑は22年1月と23年4月、桂川容疑者が腰を痛めて沖中容疑者が経営する台東区内の接骨院に計153日間通院したとする嘘の診断書を作成し損保会社に提出、傷害保険金計45万6千円をだまし取ったとしている。実際の通院日数は計14日間だったという。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120119/crm12011918100020-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

被害者長男に「山形で火をつけた」 復縁迫り、脅迫か 江東で女性殺害、放火の男(20日)

東京都江東区のマンションで大塚達子(みちこ)さん=当時(76)=が昨年11月に殺害・放火された事件で逮捕され、山形市で平成22年10月に夫婦が焼死した火災への関与も認めた無職、浅山克己(かつみ)容疑者(46)が、過去に親しく交際していた大塚さんの長男に「山形で放火したことがある」などと話していたことが19日、捜査関係者への取材で分かった。警視庁は、浅山容疑者が過去の放火をちらつかせて長男を脅したが、復縁に応じないため、大塚さん襲撃を計画した疑いがあるとみている。

 浅山容疑者と妻の小夕里(さゆり)容疑者(42)=同容疑で逮捕=が、大塚さん殺害前、灯油などを準備し、自宅がある名古屋から他人の車で運んだ疑いがあることも新たに判明。警視庁深川署捜査本部は、入念に計画したうえ、別の人物から手助けを受けた可能性もあるとみて調べる。

 捜査関係者によると、浅山容疑者は山形市下条町で起きた火災で焼死した無職、山家武義さん=当時(71)=と和子さん=同(69)=夫婦の長男と過去に同居していた。夫婦の次男(38)は19日取材に応じ、「闇に葬られなくてよかった。浅山(容疑者)のことを知り、欠けていたピースがはまったように感じた」と話した。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120120/crm12012000060000-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年1月19日 | トップページ | 2012年1月21日 »