« 警官が自転車乗りながら携帯使用=歩行者に接触、交通事故で捜査―警視庁(20日) | トップページ | 山口組ナンバー2、再び勾留執行停止に 京都地裁(20日) »

2012年1月20日 (金)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(20、21日単位・レベル)

何が幸いするか?

【治安つぶやき】2009_1228_222559212

Hukuboushikun1

本日の写真は福島県警のキャラクターマスコット「福ぼうしくん」 

千葉県流山市で平成9年に発生した会社員女性殺害事件の誤認逮捕で、片桐裕・警察庁長官は19日の記者会見で「誤って無実の方3人を逮捕し、たいへんご心労をおかけしたことは遺憾であり、おわびを申し上げたい」と謝罪したという。
 この誤認逮捕問題で、もうひとつ隠されていた問題がある。平成11年8月、千葉県柏市内のマンションの女性宅に押し入り、現金5万円などを奪った事件で逮捕した男が「俺は1人殺している…」と脅し文句を使っていた。

 警察はこれを知りながら捜査しなかった。捜査していれば、平成9年5月の千葉県流山市の事件だったことが分かったはずだ。つまり事件解決の糸口を放棄するという警察とは思えないことをしていた。

 しかし仮に平成11年8月以降、この問題が出でいれば、今の日本警察は無かった。

 神奈川県警の機動隊内暴行事件から始まり覚せい剤使用隠蔽工作。埼玉県警の女子大生ストーカー事件、栃木県警の少年リンチ殺人事件、そして12年の新潟県警の雪見酒問題と続いた警察不祥事。
 警察はこんな不祥事を10年以上過ぎた今、すっかり忘れているようだが、あの時、今回の千葉県警の「誤認逮捕と捜査放置」問題が加わっていれば、今の警察制度はなかった。

 おそらく、公安委員会制度は消え、「オンブズマン制度」で監視され、県警本部長は地元の生え抜きか民間人となり、キャリア制度は消えていた。

 結果、捜査の秘密なんて保てなく、人事権から会計、場合によってはオンブズマンという素人による捜査指揮になっていただろうと思うとゾッとする。千葉県警の問題は看過できないが、何が幸いなのか災いするのか分からないものである。
 首都東京の体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

2006_0810_004208nisho

【メール警視庁】武蔵野市内に、息子をかたる者からウソの電話が入っています。
■電話の内容・相談したいことがある・友人の保証人になっていてお金が必要だ・800万円用意して・これから取りに行く
■今、あなたの両親や祖父母、知人が被害にあっているおそれあり。
■すぐに次のことを連絡!★在宅中も常に留守番電話に設定し、直接犯人と話さない。★親族から「携帯電話番号が変わった」と言われたら、元の番号にかけ直す。★お金の話が出たら、すぐ家族に連絡する。★不審な電話は、すぐ110番!【問い合わせ先】武蔵野警察署 0422-55-0110(内線2162)

★【判定方式】

Nisshou4_5 刑法犯の発生件数や検挙率などの数値治安に対して、最近は「体感治安」と言う言葉が一般化してきました。辞書を引いても出て来ませんが、国民が体で感じる感覚を温度に例え「体感治安」と名付けられたものです。平成7年に当時の警察庁長官だった國松孝次氏の造語とされています。「体感」はあくまでも体感であり、本来、数字で表すものではありませんが、あえて挑戦ました。内閣府の調査によりますと国民が治安情報を入手するのはマスコミということから、東京都内発行の新聞の事件・事故の扱いから、感じる度合いを分析し「警視庁管内」の治安度数とします。
【基準値】
レベル5 治安情勢は最悪ポイント100~80
レベル4 治安の悪化  ポイント 79~60
レベル3 治安の悪化傾向ポイント 59~40
レベル2 治安悪化の兆し ポイント39~20
レベル1 平穏             ポイント 19以下
   【ポイント概数】
テロ・無差別殺人事件等     80~50 
路上殺人や続強盗・強姦70~60
広域重要事件           50~40
肉親殺人事件(家族皆殺し事件) 40~50
放火殺人                50~30
強盗殺人                50~20
連続放火              40~30
各項目に少年が絡む場合  +20~10
犯人逮捕記事は上記のポイント総数から-50から-10とする。その他、外的検討要件として外国や他県発生事件を判断基準に加えた。これら事件の新聞・テレビの扱いの程度(新聞では1面か社会面か。扱い段数等)とネットではブログニュースのアクセス人気度なども加えて総合的に判断した。マスコミ報道がなく平穏に感じるが、110番も多いこともあり完全なる「平穏」(レベル1)をはずしています。

« 警官が自転車乗りながら携帯使用=歩行者に接触、交通事故で捜査―警視庁(20日) | トップページ | 山口組ナンバー2、再び勾留執行停止に 京都地裁(20日) »

 警視庁管内 体感治安度数」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 警視庁管内体感治安レベル2:

« 警官が自転車乗りながら携帯使用=歩行者に接触、交通事故で捜査―警視庁(20日) | トップページ | 山口組ナンバー2、再び勾留執行停止に 京都地裁(20日) »