« 2012年1月11日 | トップページ | 2012年1月13日 »

2012年1月12日

2012年1月12日 (木)

オウム・平田容疑者蔵匿 逮捕の斎藤明美容疑者、出頭の際に現金およそ800万円所持(12日)

オウム真理教の平田 信容疑者(46)をかくまった疑いで逮捕された元信者・斎藤明美容疑者(49)が警視庁に出頭した際、現金およそ800万円を所持していたことがわかった。
斎藤容疑者は、携帯電話や偽名の保険証のほか、段ボールに入った平田容疑者の衣類などを持って出頭したことがすでに明らかになっているが、その後の調べで、斎藤容疑者はおよそ800万円を所持していたことが新たにわかった。
警視庁は、現金の出どころを調べる方針。

Logo4_4

http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00215139.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

脱走事件、監視体制を検証…法務省がチーム設置(12日)

李国林受刑者(40)が脱走した事件で、法務省は12日、受刑者の監視体制に問題があったとして、原因を調べる検証チームを設置した。

脱走を許した問題点を検証し、改善策をまとめる方針。

 検証チームは、西田博・官房審議官をトップに計14人で構成。刑務官3人が李容疑者の逃走を見落としたことや、逃走経路とみられる処遇管理棟の屋上に逃走防止用の電線が設置されていなかったことなど、監視や設備の面で不備があったとして、職員6人を派遣して検証を進める。

 また、同省は、再発防止策として、処遇管理棟の屋上に仮の塀を建てることを検討している。

 法務省によると、広島刑務所と同じように、受刑者らを収容しながら施設の改築工事を行っている刑務所や拘置所は現在、全国に14か所あるという。同省は脱走の防止策が十分かどうか点検するよう、全国の刑務所長らに指示した。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

なでしこの架空イベントで参加費要求する案内書(12日)

日本サッカー協会は12日、日本女子代表(なでしこジャパン)のメンバーが参加する架空のイベントを、参加費11万円で勧誘する案内が出回っていることを明らかにした。

 福岡県警博多署も同日、詐欺未遂事件として捜査していることを発表。日本協会も、管轄の警視庁本富士署に通報した上で、「引っかからないようにしてほしい」と注意を呼び掛けている。

 この案内書では、全国9会場で120人ずつを募集。佐々木則夫監督と選手が参加する「写真撮影会とティーパーティー」との触れ込みで、撮影は著名な写真家が担当するとしている。直筆のサイン入りボールや色紙もプレゼントされるとし、一人11万円の参加費を、静岡市内の住所に現金書留で送るよう求めている。案内書は全国の広域にわたり、少年団や女子チームに送られているとみられる。

 日本協会の田嶋幸三副会長兼専務理事は「協会は全く無関係で、なでしこ関係者も一切聞いていないイベント。詐欺まがいだ」と話している。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(12、13日単位・レベル)

首都圏強盗多発要警戒

【治安つぶやき】
2009_1228_222559212

20120107134909

広島刑務所脱走犯を逮捕 

11日から12日未明にかけて東京、神奈川など首都圏で強盗事件が相次いだ。

 12日午前1時20分ごろ千葉・野田市のファミリーレストランに2人組の男が押し入り、現金およそ30万円を奪って逃走。2人の男は、身長170㌢くらいで、黒のニット帽に黒のサングラス姿。

 11日午前4時半には横須賀市久里浜のコンビニに男が押し入り、男性店員に刃物を突きつけて脅し、レジにあった現金およそ13万円を奪って逃走。

 約30分前には、6キロ離れた横須賀市林のコンビニにも包丁を持った男が押し入ったが、店員が包丁を取り上げたため、何も取らずに逃げるなど横須賀市と藤沢市でコンビニを狙った強盗事件などが3件相次いだ。男はいずれも年齢が20歳、身長170㌢くらいでフード付きの黒いジャンパーに灰色のズボンを着ていた。

 また11日午前2時25分ごろには東京・奥多摩町のコンビニに刃物のようなものを持った男が押し入り、現金およそ4万円を奪って逃げた。

 さらに11日午前2時半ころ、埼玉県久喜市のコンビニに刃物を持った2人組の男が押し入り、店員にけがをさせて、現金75万円と防犯カメラの映像を記録するレコーダーを奪って逃げた。2人はいずれも上下ともに黒の服装で黒のマスクで顔を隠しており、1人は身長が170㌢くらいでもう1人が身長165㌢から170㌢だという。

 こうした侵入強盗事件で狙われやすいのは、食券の自動販売機を設置していないレジスターのある店や店員が1人になる時間帯。防犯対策として、コンビニではレジに防犯カメラを堂々と見えるように設置するなどで威力になると思っていれば、映像の記録装置まで奪われるなど凶悪化しているのが懸念される。どうも正月早々、物騒な事件が相次いでいる。
  首都東京の体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

News4925448_11

広島市の刑務所に服役していた中国人の受刑者の男が脱走した事件で、警察は、男の写真と似顔絵を新たに公開しました。=TBSニュース

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

防犯ビデオを放置か 女性殺害で親族3人誤認逮捕(12日)

15年前、千葉県流山市で女性が殺害されて遺族が誤認逮捕された事件で、警察が、女性の口座から現金を引き出す不審な男の存在を事件直後から把握していたことが分かりました。

 1997年5月、流山市で田島由美さん(当時24)が刃物で刺されて死亡し、翌年、同居していた祖母など親族3人が逮捕されました。3人は不起訴処分となり、今年に入ってから現場の遺留物のDNA型が別の事件で服役中の男(32)のものと一致したことが分かりました。捜査関係者によりますと、捜査本部は事件直後から田島さんの口座から現金を引き出す不審な男を防犯ビデオの映像で把握していたということです。また、田島さんの部屋が荒らされておらず、顔見知りの犯行とみていたため、外部から侵入した足跡などを詳しく調べていなかったことも新たに分かりました。警察は、来週にも服役中の男を殺人容疑で逮捕する方針です。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

首都高のひき逃げ死亡 女を逮捕(12日)

去年9月、東京・江戸川区の首都高速湾岸線で、タクシー運転手の男性がひき逃げされ死亡した事件で、警視庁は、39歳の無職の女をひき逃げなどの疑いで逮捕しました。

逮捕されたのは、住所不定の無職、立小路裕美子容疑者(39)です。この事件は、去年9月、東京・江戸川区の首都高速湾岸線で、追突事故で中央分離帯に押し出されたタクシーに乗用車が突っ込んでタクシーの運転手の男性が死亡し、乗用車のドライバーが仲間の車に乗り込んでその場から逃げたものです。現場に乗り捨てられた乗用車とナンバーは、千葉県内で別々に盗まれたもので、警視庁は盗みに関わった人物がひき逃げした疑いがあるとみて捜査していました。そして先月、別の窃盗事件で逮捕された立小路容疑者が、ひき逃げ事件についても認めたため、逮捕したということです。調べに対して立小路容疑者は「事故を起こしたことは間違いない。盗難車を無免許で運転していたので逃げた」と供述しているということです。警視庁は、立小路容疑者が、千葉県内で起きた別のひき逃げ事件や自動車の窃盗事件にも関わっていたとみて調べることにしています。

News_pic1 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120112/k10015214641000.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

千葉・野田市のファミリーレストランに2人組の強盗 現金約30万円を奪い逃走(12日)

千葉・野田市のファミリーレストランで12日未明、2人組の男が客を装って押し入り、現金およそ30万円を奪って逃走した。
午前1時20分ごろ、野田市花井の「びっくりドンキー 野田店」に2人組の男が客を装って押し入り、女性店員に刃物を突きつけ、レジの中の売上金10万円と金庫にあった現金20万円のあわせておよそ30万円を奪って逃走した。
店内にいた客が異変に気づき、110番通報したもので、客と従業員にけがはなかった。
2人組の男は、身長170cmくらいで、黒のニット帽に黒のサングラスをしていたということで、警察は強盗事件として行方を追っている。

Logo4_3 http://www.fnn-news.com/news/headlines/category00.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

詐欺容疑:講座費用を偽り現金詐取 4人を逮捕(12日)

愛知県警安城署などは12日、通信教育講座の終了手続きに費用がかかるとうそを言い、元受講者から現金をだまし取ったとして、福島県郡山市若葉町の無職、大森遼容疑者(23)ら男4人を逮捕したと発表した。県警は、大森容疑者らが09年4月以降、福島県を拠点に13道府県の約100人から計1億円をだまし取ったとみて調べている。同署によると、4人のうち大森容疑者ら3人は容疑を認め、「東京の業者から受講生名簿を入手した」と供述しているという。大森容疑者は県警が11年までに逮捕した他の三つの詐欺グループに手口を教えていたという。

 逮捕容疑は、11年10月ごろ、通信教育の終了業務を担う会社を名乗り、長野県の会社員男性(44)に電話で「手続きが終わっていない。支払いが必要」などとうそを言い、約50万円を銀行口座に振り込ませたなどとしている。【稲垣衆史】

Logo_mainichi_s1_2 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20120112k0000e040190000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

7階からコンクリ片落下、女性重傷 東京のビル解体現場(12日)

12日午前9時50分ごろ、東京都渋谷区神南1丁目で、ビル解体工事現場の7階部分からコンクリート片2個が地上に落下し、清掃作業員の70代女性の足にぶつかった。女性は右足骨折と左足親指切断の重傷。警視庁は、業務上過失傷害容疑も視野に調べている。

 渋谷署によると、落下したコンクリート片は一つが縦95センチ、横70センチ、高さ20センチで、もう一つが縦70センチ、横45センチ、高さ20センチ。作業員が7階部分で重機で作業をしていたところ壁の一部がはがれて落下した。女性は隣接するビルの清掃を担当しており、ビルの間にいて被害に遭ったという。

 現場はJR渋谷駅の北西約400メートルのファッションビルなどが並ぶ繁華街。

Logo2_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

暴力団の正月行事に弁当納入、県警が業者を注意(12日)

福岡県警は11日、指定暴力団福博会(本部・福岡市博多区)の「事始め式」に仕出し弁当などを納入した福岡市内の飲食店経営の男性に対し、「暴力団の活動を助長する利益供与に当たる」として、県暴力団排除条例に基づき注意した。

 注文した同会幹部には警告した。

 県警によると、「事始め式」は暴力団の正月行事に当たり、例年12月13日に本部事務所に傘下幹部らを集めて行われるという。

 発表によると、店の男性は昨年12月13日、祝い事に出されると認識しながら、弁当86個や刺し身の盛り合わせなど計27万3000円相当の注文を受け、納入した。式には同会幹部ら約70人が出席していた。

 この店では初めて同会の「事始め式」に納入したといい、男性は「条例は分かっていたが、断れなかった。今後は注文を受けない」と話しているという。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

インサイダー取引容疑で経産省元審議官を逮捕(12日)

 経済産業省元審議官による半導体大手「エルピーダメモリ」株のインサイダー取引事件で、職務を通じて得た未公開情報を悪用して株を購入したとして、東京地検特捜部は12日、金融商品取引法違反容疑で、元審議官、木村雅昭容疑者(53)=東京都世田谷区=を逮捕した。

関連記事

記事本文の続き エル社はデジタル製品の需要落ち込みなどで業績が悪化。木村容疑者は経産省情報政策局担当の審議官としてエル社の再建計画に直接関与していた。

 特捜部の調べによると、木村容疑者はエル社が改正産業活力再生特別措置法(産活法)適用を申請するという情報を得て、産活法申請前の平成21年5月15、18日、エル社株3000株を計約305万円で買い付けた疑いが持たれている。

 エル社とは別にNECの子会社の半導体大手「NECエレクトロニクス」(現ルネサスエレクトロニクス)が別の半導体メーカーと経営統合するとの内部情報も得て、同年4月21~27日までの間、NECエレ社株5000株を計約489万円で購入した疑いも持たれている。

 木村容疑者は東大経済学部を卒業し、昭和56年に入省したキャリア官僚。これまでの証券取引等監視委員会や特捜部の聴取に「インサイダー取引にはあたらない」と容疑を否定していた。

Head_logo1_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

【広島脱走事件】李容疑者は中国残留孤児不良グループ「怒羅権」のメンバーか 支援者と接触の可能性も(12日)

広島市中区の広島刑務所で、殺人未遂などの罪で服役中の李国林受刑者(40)=中国籍=が脱走し、警察庁が逃走容疑で特別手配した事件で、李容疑者が中国残留孤児2、3世を中心とした不良グループ「怒羅権(ドラゴン)」のメンバーとみられることが12日、捜査関係者への取材で分かった。脱走から一夜明けた同日朝、広島市内の小学校では、児童らが保護者に付き添われて登校するなど、ものものしい雰囲気に包まれた。

 李容疑者をめぐっては、2年間で十数人の中国人が面会に訪れていたことも判明。広島県警は、逃走中の李容疑者が何らかの支援を受けている可能性も視野に入れて行方を追っている。

 広島刑務所によると、李容疑者は昼は印刷作業に従事し、夜は単独室で就寝。作業拒否などの軽い規律違反が数回あったという。

 捜査関係者によると、李容疑者は怒羅権のメンバーとみられ、16~17年に9都府県の郵便局やパチンコ店で現金計約6800万円を盗んだとされる日中混成の窃盗団のリーダー的な存在だったという。

 

続きを読む "【広島脱走事件】李容疑者は中国残留孤児不良グループ「怒羅権」のメンバーか 支援者と接触の可能性も(12日)"

| コメント (0) | トラックバック (0)

自転車で近付き女性の下半身触る 容疑の法務局職員逮捕「覚えがない」と否認 (12日)

自転車ですれ違いざまに歩行中の女性の下半身を触ったとして、警視庁生活安全総務課の「子ども・女性安全対策室」(愛称・さくらポリス)は、東京都迷惑防止条例違反(卑わい行為)の疑いで、板橋区小茂根、東京法務局練馬出張所登記相談官、中島和彦容疑者(49)を逮捕した。中島容疑者は「覚えがない」と容疑を否認しているという。

 同区内では、平成22年1月~23年10月にかけて、夜間に歩行中の女性が自転車の男に無言で胸や尻を触られる被害が十数件発生。同課は、防犯カメラの映像や手口が似ていることなどから、中島容疑者の関与を調べている。

 逮捕容疑は、23年10月17日午前0時10分ごろ、同区小茂根の路上で、女性会社員(30)に無灯火の自転車で近付き、すれ違いざまに尻を触ったなどとしている。

 同局は「まじめな職員でトラブルはなかった。事実確認をした上で、厳正に対処したい」と話している。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120112/crm12011214560015-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

京都市伏見区68歳女性殺害事件 貴金属買取業者の21歳男を逮捕(12日)

2011年12月、京都市伏見区の住宅で68歳の女性が首を絞められ殺害された事件で、警察は、貴金属買取業者の21歳の男を逮捕した。
強盗殺人などの疑いで逮捕されたのは、京都市右京区の貴金属買い取り会社社員・奥山喜裕容疑者(21)。
2011年12月20日、京都市伏見区の住宅で、この家に住む辻 艶子さん(当時68)が、首を絞められて殺害されて遺体で見つかり、指輪数点がなくなっていた。
近隣住民からの情報などをもとに警察が調べを進め、12月10日に貴金属買い取りのため辻さんを訪ねた奥山容疑者に事情を聴いたところ、殺害を認めたため、逮捕した。
調べに対して奥山容疑者は、「指輪の買い取りを断られ、奪おうと思った」と話していて、警察は、殺害に至るくわしい経緯を調べている。

Logo4_2 http://www.fnn-news.com/news/headlines/category00.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

包丁持った男、交番で「拳銃をよこせ」(12日)

11日未明、富山県富山市の交番に包丁3本を持った男が押し入り、警察官を脅して拳銃を奪おうとしましたが、その場で逮捕されました。

 強盗未遂の疑いで逮捕されたのは、自称、住所不定・無職の佐々木浩容疑者(51)です。

 佐々木容疑者は11日午前1時20分ごろ、JR富山駅前の交番に押し入り、包丁3本を両手に持って29歳の男性巡査に突きつけ、「拳銃をよこせ」と脅しました。

 佐々木容疑者は、男性巡査と異常に気付いて2階から駆けつけた39歳の巡査部長に取り押さえられ、逮捕されました。2人の警察官にけがはありませんでした。

 佐々木容疑者は犯行当時、ニット帽とネックウォーマーで顔を隠していて、警察では、動機などについて調べています

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4924378.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

広島刑務所脱走事件 李国林受刑者、仮設置された足場を伝い工事中の外塀を越え逃走か(12日)写真あり

Nj2012011101_531

殺人未遂など10の罪で服役していた中国国籍の受刑者が、広島市中区の広島刑務所から脱走し、13時間たった11日午後11時半現在も逃走を続けている。刑務所では工事が行われていて、男は足場をのぼって塀を乗り越え、逃走したとみられている。
夜を迎えた刑務所周辺の住宅街では、警察官が1軒1軒家を回り、夜間の注意と情報提供を呼びかけていた。
11日夜、異様な緊張感に包まれる閑静な住宅街。
広島県警は、真夜中の捜査線を展開した。
行方を追うのは、刑務所から脱走した凶悪犯。
受刑者の男は、北東角からおよそ60メートル離れたあたりで足場のある塀を乗り越え、逃走した。
11日朝、中国国籍の李国林受刑者(40)が、広島市中区にある広島刑務所から脱走した。
刑務所の高い壁から飛び降りたとみられる、李受刑者の姿を目撃した人がいた。
目撃者は「亀みたいに転がって、起き上がって、小走りでマンションの間に入っていった」と話した。
刑務所の周囲には住宅、そして小学校があり、街は騒然となった。
近所の人は「危ないですよね。ここら辺は隠れるところがいっぱいあるので」、「ちょっと怖いので、鍵を閉めておこうかなと思って」、「今、学校から連絡があって。児童を迎えに行くようにと」、「心配ですよね。怖いし」などと話した。
街と刑務所を隔てるはずの、6メートルの高い壁。
なぜ、いとも簡単に乗り越えられてしまったのか。
広島刑務所は会見で、「工事に対しての問題点もあると思います。刑務所側としましても、反省すべき点はあった」と話した。
11日午前10時10分、受刑者およそ50人が、グラウンドで運動を始めた。
点呼をとったが、李受刑者は見当たらず、そこには脱ぎ捨てた服があった。
この時、李受刑者は、塀と倉庫の間に身を隠していた。
その後、倉庫の屋根にのぼり、グラウンドの塀にジャンプし飛び移ったという。
広島刑務所は会見で、「隠れて、頭が出たり入ったりするのが(監視カメラで)見える。(塀に)飛び移るところも、瞬間、鮮明ではないですけども映っている」と話した。
その後、管理棟の屋上へのぼり、仮設置された足場を伝って、工事中の外塀を越え、町の東へ逃げていったという。
監視カメラは98台あったが、映像は1人の刑務官がチェックしていた。
外塀のセンサーは、工事のために取り外されていた。
浮かび上がる数々の問題点。
坂本敏夫元刑務官は「(受刑者は工事を見ていた?)受刑者はわかりますよ。長い間、工事を見ている。ここで何をやっているか丸見え。第2、第3の事件も起こりかねない。(周辺の人は)行動するときは1人で動かない」と語った。
李受刑者の逃走は、過去にもあった。
李受刑者は2005年、岡山市内で職務質問された際、警察官に向けて発砲。
逮捕後、隙を見て警察車両を奪い、一時逃走した。
殺人未遂、住居侵入、窃盗、そのほかの罪で懲役23年。
あと17年の刑期を前に脱走し、行方をくらました李受刑者は、中肉、身長173cmで丸刈り、逃走時は白い肌着姿だった。
警察は、李受刑者を全国に指名手配し、行方を追っている。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00215082.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

窃盗容疑:自転車盗まれ、ひったくり生活に幕…男が自首(12日)

愛知県警北署は11日、自転車でひったくりを繰り返したと自首してきた住所不定で無職、太田悟容疑者(46)を窃盗容疑で逮捕した。同署によると「使っていた自転車を盗まれたので、ひったくり生活に区切りをつけ、人生をやり直したい」と供述しているという。

 逮捕容疑は2日午前9時ごろ、名古屋市北区神明町で、歩いていた同市の無職女性(71)の後ろから自転車で近づき、現金約5万円入り手提げかばんをひったくったとしている。「4~5年前から名古屋市内で100件くらいやった」と供述しているといい、同署が裏付けを進めている。【式守克史】

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20120112k0000m040108000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

覚醒剤所持事件の被告に無罪 大阪地裁判決(12日)

大阪地裁の増田耕児裁判長は11日、覚醒剤取締法違反の罪に問われた鳥取県の無職の男性(23)に無罪(求刑懲役3年6カ月、罰金20万円)を言い渡した。

 男性は2010年4月、覚醒剤を密売していたとされる大阪の友人の実家で、この友人とともに覚醒剤約1.9グラムを営利目的で所持したとして起訴された。捜査段階から「自分のものではない」と無罪を主張していた。

 増田裁判長は、男性は覚醒剤を買う客を探したことはあったが、密売は友人が取り仕切っていたと認定。友人の実家にあった覚醒剤は「男性が管理していたものではない」と判断した。

Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

中国人受刑者脱走、指名手配…広島刑務所(12日)

11日午前11時30分頃、広島市中区吉島町の広島刑務所から、「男の受刑者がいなくなった」と、広島県警に110番があった。

 監視カメラには、刑務所内を仕切る塀を越える受刑者の映像が映っており、県警は同日、殺人未遂罪などで同刑務所に約4年前から服役している李国林受刑者(40)が脱走したとして、逃走容疑で逮捕状をとり、指名手配をして行方を追っている。

 広島刑務所によると、李受刑者は同日午前10時10分頃から、受刑者約50人と運動場に出ていた。刑務官3人が監視にあたったが、約30分後の点呼で李受刑者が見つからず、運動場に作業服が脱ぎ捨てられていた。

 李受刑者は塀を乗り越えた後、いったん刑務官の事務所のある処遇管理棟(2階建て)の屋上に登って刑務所内を逃走。現在、補修工事中の北東部の外塀(高さ約4メートル)とほぼ同じ高さまで組まれていた足場を伝って外に逃げたとみられる。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

オウム以来16年ぶり…中国人脱走者を特別手配(12日)

警察庁は11日、広島刑務所から脱走した中国人受刑者の李国林受刑者(40)を逃走容疑で、最高レベルの指名手配となる特別手配に指定した。

 「治安に重大な影響を及ぼす者」として全国の警察を挙げて行方を追う。

 特別手配は約16年ぶり。平田信容疑者が出頭して逮捕されたことで、今も逃走しているのは地下鉄サリン事件での殺人容疑で手配中の高橋克也(53)、菊地直子(40)の2容疑者になったばかりだった。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

靖国放火 日本警察、逮捕状請求を準備 韓国に指紋など提供を要請(12日)

【ソウル=加藤達也】ソウルの在韓日本大使館に火炎瓶が投げ込まれた事件で韓国警察に火炎瓶関連法違反などの容疑で逮捕され、東京・靖国神社の放火を自供している中国人の男(37)について、日本の警察当局が国際刑事警察機構ICPO)を通じ、韓国側に捜査資料の提供を要請したことが11日分かった。外交筋が明らかにした。

関連記事

記事本文の続き 男はソウル・鍾路署のこれまでの調べに、先月26日朝、靖国神社の門にガソリンをかけて火を放ち、境内に火炎瓶を1本投げた-などと詳細に供述している。

 このため日本の警察当局は、男が供述通り靖国神社の放火に関与した可能性が高いとみて、指紋や供述内容、身体的特徴、身元特定のための資料を取り寄せ、現場に残された証拠と照合する必要があると判断。容疑が固まれば、非現住建造物等放火容疑などで逮捕状の請求手続きに入るとみられる。

 日本の捜査当局は靖国神社事件の犯行当時、付近の防犯カメラに黒っぽい服装の男が火をつける姿が写っているのを確認。大使館に火炎瓶を投げた男もそのころ日本に滞在し、26日午前の便で韓国に出国した事実をつかんでいる。

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

SSまた妨害行為 調査捕鯨船に酪酸や塗料入った瓶投げる(12日)

水産庁は11日、米反捕鯨団体「シー・シェパード」(SS)の抗議船「スティーブ・アーウィン号」から降ろされた小型ボート2隻が同日、同庁の監視船「第2昭南丸」に対し、海中にロープを投げ入れるなどの妨害行動を行ったと発表した。同日午後には、調査捕鯨船団の船舶「第2勇新丸」に酪酸や塗料が入った瓶20本以上が投擲(とうてき)され、うち7本が船内に落ちた。日本の乗組員に被害はない。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120112/crm12011202140002-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年1月11日 | トップページ | 2012年1月13日 »