« シー・シェパード支援者のオランダ人を現行犯逮捕 和歌山県警(16日) | トップページ | なたで妻切りつけ、81歳夫が自殺 (16日) »

2011年12月16日 (金)

オウム、なお松本死刑囚の影響下に…公安調査庁(16日)

公安調査庁は16日、今年1年間の治安情勢をまとめた報告書「内外情勢の回顧と展望」を発表した。

オウム真理教について、依然として麻原彰晃こと松本智津夫死刑囚(56)の影響下にあると分析している。

 報告書では、教団から分裂した主流派「Aleph(アレフ)」について、松本死刑囚への絶対的帰依を求める文言を唱和させる修行を約15年ぶりに再開したと指摘。3月の東日本大震災後は、「グル(松本死刑囚)に信も帰依もない弟子は死ぬ」などと指導し、10月末までに昨年の倍を超える200人以上を入信させたという。

 上祐史浩氏(49)が代表の「ひかりの輪」についても、上祐氏が教団の事件について社会に責任転嫁する発言をするなど、松本死刑囚の影響がうかがえるとした。

 

« シー・シェパード支援者のオランダ人を現行犯逮捕 和歌山県警(16日) | トップページ | なたで妻切りつけ、81歳夫が自殺 (16日) »

公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/53499488

この記事へのトラックバック一覧です: オウム、なお松本死刑囚の影響下に…公安調査庁(16日):

« シー・シェパード支援者のオランダ人を現行犯逮捕 和歌山県警(16日) | トップページ | なたで妻切りつけ、81歳夫が自殺 (16日) »