« 【主張】連続通り魔 地域の防犯力を高めたい(7日) | トップページ | 駐車禁止除外指定の標章を偽造し駐車違反を免れていた疑いで印刷会社役員の男ら書類送検(7日) »

2011年12月 7日 (水)

内柴容疑者:送り届け装い暴行か 警視庁、自宅を家宅捜索(7日)

九州看護福祉大(熊本県玉名市)の女子柔道部員に対する準強姦(ごうかん)容疑で逮捕された五輪金メダリスト、内柴正人容疑者(33)が、部員らと飲食した後、泥酔した女子学生を送り届けるよう装って暴行したとみられることが捜査関係者への取材で分かった。警視庁捜査1課は6日、容疑を裏付けるため、玉名市内の内柴容疑者の自宅を家宅捜索した。

 捜査関係者によると、女子柔道部のコーチを務めていた内柴容疑者は合宿遠征中の9月下旬、東京都内の居酒屋やカラオケ店で夕方から部員らと飲食した。女子学生は未成年だったが飲酒させられたとみられ、他にも未成年の部員がいた。

 この後、部員らはホテルの自室に戻ったが、内柴容疑者は女子学生を介抱するようにして客室に入り暴行した疑いがあるという。当時、女子学生は酒に酔い、抵抗できない状態だったとみられる。

 内柴容疑者は捜査1課の調べに対し、「納得いかない。合意だった」と容疑を否認しているという。【内橋寿明、小泉大士、喜浦遊】

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20111207k0000m040092000c.html

 

« 【主張】連続通り魔 地域の防犯力を高めたい(7日) | トップページ | 駐車禁止除外指定の標章を偽造し駐車違反を免れていた疑いで印刷会社役員の男ら書類送検(7日) »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/53423834

この記事へのトラックバック一覧です: 内柴容疑者:送り届け装い暴行か 警視庁、自宅を家宅捜索(7日):

« 【主張】連続通り魔 地域の防犯力を高めたい(7日) | トップページ | 駐車禁止除外指定の標章を偽造し駐車違反を免れていた疑いで印刷会社役員の男ら書類送検(7日) »