« 象印マホービン元副社長殺害事件 元副社長の顔にはラップのほかに粘着テープが巻かれる(3日) | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

2011年12月 3日 (土)

銀座の強盗はうそ 通報の男逮捕(3日)

2日、東京・銀座の路上で貴金属販売店の店員の男が「2人組の男に殴られ、現金を奪われた」と通報しましたが、警視庁は、この通報はうそで、現金は自分の車に隠していたとして、男を盗みの疑いで逮捕しました。

逮捕されたのは、千葉県市川市に住む貴金属販売店の店員小野誠容疑者(29)です。警視庁の調べによりますと、小野容疑者は、2日午前、「銀座の路上で2人組の男に顔を殴られ、現金およそ180万円が入ったバッグを奪われた」と言って近くの勤務先の店に助けを求め、同僚が110番通報していました。警視庁は、強盗傷害の疑いで捜査していましたが、目撃者がないことや、防犯カメラの映像にも撮影されていなかったことから事情を聴いたところ、うそだったことを認めたということです。警視庁の調べによりますと、小野容疑者は「売上金を入金に行く」と言って店を出たあと、近くにとめていた自分の車に売上金が入ったセカンドバッグを隠し、自分で顔を殴っていたということです。調べに対して「金が欲しかった」と供述しているということで、警視庁は、うその通報をした軽犯罪法違反の疑いでも書類送検する方針です。

News_pic1_2 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20111203/k10014383131000.html

 

« 象印マホービン元副社長殺害事件 元副社長の顔にはラップのほかに粘着テープが巻かれる(3日) | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

凶悪事件(強盗、強制性交等罪、放火、わいせつ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 銀座の強盗はうそ 通報の男逮捕(3日):

« 象印マホービン元副社長殺害事件 元副社長の顔にはラップのほかに粘着テープが巻かれる(3日) | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »