« 「メール発信元は中国」 国会議員サイバー攻撃 参院が中間報告(9日) | トップページ | 切りつけ、刃物事件 首都圏で相次ぐ 模倣犯が過激化の恐れ(9日) »

2011年12月 9日 (金)

みずほ銀が不審メールで注意呼びかけ(9日)

みずほ銀行は8日、インターネットバンキングのパスワードを盗み取ることを目的とした電子メールが顧客などに送られているとして、注意を呼び掛けた。預金を引き出されるなどの被害はないという。

 虚偽のメールは、発信元としてみずほ銀のセキュリティー担当者などを装って、顧客などに送付されるという。偽のサイトに誘導し、実際のパスワードなど個人情報を入力させる仕組み。みずほ銀は「電子メールでパスワードを尋ねることはなく、不審なメールが届いた場合は削除してほしい」と話している。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111208/crm11120823220036-n1.htm

 

« 「メール発信元は中国」 国会議員サイバー攻撃 参院が中間報告(9日) | トップページ | 切りつけ、刃物事件 首都圏で相次ぐ 模倣犯が過激化の恐れ(9日) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/53438912

この記事へのトラックバック一覧です: みずほ銀が不審メールで注意呼びかけ(9日):

« 「メール発信元は中国」 国会議員サイバー攻撃 参院が中間報告(9日) | トップページ | 切りつけ、刃物事件 首都圏で相次ぐ 模倣犯が過激化の恐れ(9日) »