« 暴走自転車などの摘発、元日から強化へ(12日) | トップページ | 万引き防止対策 官民が会議(12日) »

2011年12月12日 (月)

不審者情報の収集、全国の警察に指示(12日)

埼玉県三郷市で、16歳の少年が中学3年生の女子生徒を刃物で切りつけたとして逮捕されるなど、各地で刃物による通り魔事件が相次いでいることを受け、警察庁が、全国の警察に不審者情報の収集を徹底するなどの指示を出していたことが分かりました。

 警察によりますと、三郷市の事件で逮捕された少年は20本を超える刃物を持っていて、動物を虐待していたという情報もあります。

 こうしたことから、先週出された警察庁の通達では、子どもや女性にいきなり声をかけている、日ごろから刃物を携帯している、動物を虐待しているようだなど、通り魔の前兆となるような情報を積極的に集め、警戒を強めるよう指示しています。

 集められた情報はインターネットなどを通じて、地元の教育委員会や学校に提供していくということです。

Logo1_2 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4900451.html

 

« 暴走自転車などの摘発、元日から強化へ(12日) | トップページ | 万引き防止対策 官民が会議(12日) »

少年事件(いじめなど被害も含)学校問題、その他未成年者関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 不審者情報の収集、全国の警察に指示(12日):

« 暴走自転車などの摘発、元日から強化へ(12日) | トップページ | 万引き防止対策 官民が会議(12日) »