« 橋に衝突した弾みで車炎上、男性死亡(25日) | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

2011年12月25日 (日)

天童署、雪上の足跡たどり容疑者逮捕 飲酒運転で事故、現場立ち去る(25日)

飲酒運転で事故を起こし現場から立ち去ったとして天童署は24日、道交法違反(酒気帯び運転など)の疑いで、天童市鎌田本町、飲食店経営笹原春彦容疑者(37)を逮捕した。うっすら積もった雪の上に現場から点々と続く足跡を署員がたどり、“お縄”にした。

 逮捕容疑は同日午前6時ごろ、同市清池東2丁目の国道13号で、酒気を帯びた状態で軽乗用車を運転し、事故を通報しなかった疑い。

 同署によると、笹原容疑者は大型バスに追突する物損事故を起こし、車を放置して立ち去った。バス運転手の通報で駆け付けた署員が、現場から北側へと続く足跡を見つけて追跡したところ、1.7キロ離れた地点で、歩いて逃げている笹原容疑者にたどり着いた。事故を起こしたことを認め、飲酒検知で容疑が分かった。山形市内で飲酒し、帰宅途中だった。

 同署は去年12月にも雪上の足跡を手掛かりに強制わいせつ事件の容疑者を逮捕している。「雪のおかげでスピード逮捕につながった」と同署の担当者。天童市消防本部によると、24日朝の積雪は1センチだった。

2010_0123_11120247newslogo1_3 http://yamagata-np.jp/news/201112/25/kj_2011122501718.php

 

« 橋に衝突した弾みで車炎上、男性死亡(25日) | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

交通事故・渋滞・取締・統計・規制」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 天童署、雪上の足跡たどり容疑者逮捕 飲酒運転で事故、現場立ち去る(25日):

« 橋に衝突した弾みで車炎上、男性死亡(25日) | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »