« SAに不審な円筒状容器41個 北陸など5県、男女が警察に出頭(10日) | トップページ | バナナに縫い針、奈良のスーパー 業務妨害容疑で捜査(10日) »

2011年12月10日 (土)

行方不明の奥山リポーターの遺体か 警視庁で身元確認進める(10日)

ワイドショーなど情報番組のリポーターとして活躍し、3月11日の東日本大震災後に行方不明となっていた奥山英志さん(62)とみられる遺体が東京都内で見つかっていたことが9日、捜査関係者への取材で分かった。

 捜査関係者らによると、遺体は4月に発見され、司法解剖の結果、事件性はないと判断された。当時は身元不明だったが、身体的特徴などから、奥山さんだった可能性が浮上。警視庁でDNA型鑑定や指紋による確認を行っているという。

 所属先の吉本興業によると、奥山さんは川崎市内のマンションで1人暮らし。東日本大震災の直後には安否が確認できていたが、今年5月、同社が家族から「連絡が取れない」と知らせを受け、家族とともにマンションを訪れたところ、室内は無人で音信不通となった。荒らされた形跡はなかったが、神奈川県警に捜索願が出されていた。

 警視庁は神奈川県警とも連絡をとりながら、身元確認を進めている。

 奥山さんは約30年間にわたり、事件・事故現場をリポートしていた。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111210/crm11121000170000-n1.htm

 

« SAに不審な円筒状容器41個 北陸など5県、男女が警察に出頭(10日) | トップページ | バナナに縫い針、奈良のスーパー 業務妨害容疑で捜査(10日) »

マスコミ関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/53445838

この記事へのトラックバック一覧です: 行方不明の奥山リポーターの遺体か 警視庁で身元確認進める(10日):

« SAに不審な円筒状容器41個 北陸など5県、男女が警察に出頭(10日) | トップページ | バナナに縫い針、奈良のスーパー 業務妨害容疑で捜査(10日) »