« 夫婦が心中か 70代と60代の男女、死後数日経過(29日) | トップページ | 堺の主婦不明、死体遺棄容疑で再逮捕へ 発見の歯が一致(29日) »

2011年12月29日 (木)

千葉県警、刺殺容疑者失踪伝えず 長崎県警に事件2日前(29日)

長崎県西海市の山下誠さん(58)方で母(77)と妻(56)が刺殺された事件で、殺人と住居侵入の疑いで逮捕された無職筒井郷太容疑者(27)は事件の2日前、三重県桑名市の実家から失踪した。筒井容疑者による山下さんの三女へのストーカー被害相談を受けていた千葉県警は、このことを三女の帰郷先のある長崎県警に伝えていなかった。

 連絡がスムーズにいっていれば、事件を防げた可能性もあり、山下さんは報道各社に向けて27日に公表した文書の中で、今回の事件に至るまでの警察の対応に強い不信感を示している。

 千葉県警は筒井容疑者から暴力を受けたり、周囲に脅迫メールを送りつけられたりしていると訴える三女を「保護対象者」としていた。筒井容疑者の失踪は長崎県警に伝えなかったが、その一方で三女が西海市の実家に戻ることなどは連絡していた。一部の情報が伝わらなかった理由については「確認中で、ただちに答えられない」(千葉県警捜査1課)としている。

Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

« 夫婦が心中か 70代と60代の男女、死後数日経過(29日) | トップページ | 堺の主婦不明、死体遺棄容疑で再逮捕へ 発見の歯が一致(29日) »

ストーカー事件・DV」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 千葉県警、刺殺容疑者失踪伝えず 長崎県警に事件2日前(29日):

« 夫婦が心中か 70代と60代の男女、死後数日経過(29日) | トップページ | 堺の主婦不明、死体遺棄容疑で再逮捕へ 発見の歯が一致(29日) »