« 万引で今年摘発・補導の未成年 「過去に非行」半数 (25日) | トップページ | 同一グループが犯行重ねる? 全盲女性が1千万円詐欺被害 千葉(25日) »

2011年12月25日 (日)

大震災の便乗商法トラブル多発 9億円支払い、相談2千件(25日)

東日本大震災の便乗商法をめぐりトラブルになったとの相談が、震災からの9カ月間で全国の消費者から少なくとも2439件寄せられ、うち約9億7千万円が既に支払われた後だったことが24日、国民生活センターへの取材に基づく共同通信の集計で分かった。

 同センターによると、単独の自然災害での金額としては過去最大とみられ、福島原発事故で生じた放射能汚染への不安に付け入った事例も多くみられた。

 相談は阪神大震災の際は主に関西圏だったのに対し、同センターが「被災地」としている岩手、宮城、福島、茨城の4県が1051件、それ以外の地域が1388件と全国に及んでいる実態が推測できる。

2010_0123_11120247newslogo1_2 http://www.47news.jp/CN/201112/CN2011122401001494.html

 

« 万引で今年摘発・補導の未成年 「過去に非行」半数 (25日) | トップページ | 同一グループが犯行重ねる? 全盲女性が1千万円詐欺被害 千葉(25日) »

その他事件・事故(行方不明など)及び自殺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大震災の便乗商法トラブル多発 9億円支払い、相談2千件(25日):

« 万引で今年摘発・補導の未成年 「過去に非行」半数 (25日) | トップページ | 同一グループが犯行重ねる? 全盲女性が1千万円詐欺被害 千葉(25日) »