« 安保会議欠席の山岡氏「警察庁から情報届かず」(20日) | トップページ | 都内の児童相談所に警察官OB配置へ(20日) »

2011年12月20日 (火)

公安調査庁、金総書記死去受け緊急調査本部設置(20日)

平岡法相は20日午前、閣議後の記者会見で、金正日総書記の死去を受け、公安調査庁の次長を本部長とする緊急調査本部を設置したことを明らかにした。

 全国の公安調査局、公安調査事務所などを通じて関連情報を収集する。法務省は入国管理業務も管轄しており、平岡法相は「万全の態勢を取ることに努めたい」と述べた。

 平岡法相はまた、東京都港区元麻布にある検事総長の官舎について、「(財務省に)返却すると聞いている」と述べた。笠間治雄検事総長は都内の自宅から通っている。官舎は都心の一戸建てで、非効率との批判があり、以前から返却が検討されていた。

 

« 安保会議欠席の山岡氏「警察庁から情報届かず」(20日) | トップページ | 都内の児童相談所に警察官OB配置へ(20日) »

公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/53528013

この記事へのトラックバック一覧です: 公安調査庁、金総書記死去受け緊急調査本部設置(20日):

« 安保会議欠席の山岡氏「警察庁から情報届かず」(20日) | トップページ | 都内の児童相談所に警察官OB配置へ(20日) »