« 警官から暴行被害の男に税関職員も暴言(21日) | トップページ | 男性警部書類送検…職務質問した少年に暴行(21日) »

2011年12月21日 (水)

口論で逆上? 男が猟銃で人撃ち逃走 大分(21日)

20日午後2時40ごろ、大分県臼杵市佐志生の駐在所に同県津久見市の男性会社員(36)が「男に猟銃で撃たれた」と届け出た。左肩から出血しており、病院に運ばれたが、命に別条はないという。県警は殺人未遂事件として、銃を放置して逃げた男を捜している。

 県警によると、猟をするため銃を持って山に入った会社員が、わなを仕掛けていた男に気づいて声を掛けたところ、口論になった。逆上した男は会社員の銃を奪って1発撃ち、白いワゴン車に乗って逃げたという。男は60歳ぐらいで、身長170センチ前後で短髪。会社員は、男とは面識がないと話しているという。

Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

« 警官から暴行被害の男に税関職員も暴言(21日) | トップページ | 男性警部書類送検…職務質問した少年に暴行(21日) »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 口論で逆上? 男が猟銃で人撃ち逃走 大分(21日):

« 警官から暴行被害の男に税関職員も暴言(21日) | トップページ | 男性警部書類送検…職務質問した少年に暴行(21日) »