« 警察官が法廷証言を無断録音(20日) | トップページ | 「シー・シェパード」関係者 暴行容疑で滞在ホテルを家宅捜索(20日) »

2011年12月20日 (火)

家族会 拉致問題の解決を要望(20日)

北朝鮮のキム・ジョンイル総書記が死去したことを受け、拉致被害者家族会代表の飯塚繁雄さんらが、19日、拉致問題を担当する山岡国家公安委員長と面会し、拉致問題の解決に向けて全力で取り組むよう要望しました。

この中で、飯塚繁雄さんらは「キム・ジョンイル総書記は、拉致問題は解決済みだとしていたため、直接の交渉も難しかったが、今回のことは進展のきっかけになるのではないか」と述べました。また、飯塚さんらは「北朝鮮が混乱しないかなど、不安材料はあるが、政府には、今回のことをチャンスと捉えて、拉致問題の解決に向けて全力を尽くしてほしい」と述べました。これに対して、山岡国家公安委員長は「北朝鮮については、不確定な要素が多いが、拉致被害者の消息の把握には、万全の体制で全力で取り組みたい」と述べました。

News_pic1_2

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20111219/k10014758451000.html

 

曽我さん 全員救出のチャンス

北朝鮮による拉致被害者で、今も母親のミヨシさんの行方が分かっていない新潟県佐渡市の曽我ひとみさんは「新しい体制に代わるこのチャンスを生かし、拉致された被害者全員の救出に尽力してくれることを望みます」というコメントを出しました。曽我ひとみさんの夫のチャールズ・ロバート・ジェンキンスさんは「新しい世代になることはいいことだと思うが、息子に引き継がれることで何も変わらないのではないかと懸念している」とコメントしています。http://www3.nhk.or.jp/news/html/20111219/k10014761651000.html

 

« 警察官が法廷証言を無断録音(20日) | トップページ | 「シー・シェパード」関係者 暴行容疑で滞在ホテルを家宅捜索(20日) »

公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/53525229

この記事へのトラックバック一覧です: 家族会 拉致問題の解決を要望(20日):

« 警察官が法廷証言を無断録音(20日) | トップページ | 「シー・シェパード」関係者 暴行容疑で滞在ホテルを家宅捜索(20日) »