« 逮捕状の男、逃げた屋上から12m転落死(12日) | トップページ | 不審者情報の収集、全国の警察に指示(12日) »

2011年12月12日 (月)

暴走自転車などの摘発、元日から強化へ(12日)

暴走自転車などの摘発が、来年の元日から強化されることになります。これは、警視庁が全国で初めて発表した自転車総合対策の一環で、その一方で「自転車の原則車道走行」については、利用者の不安の声などを受け、強要はしない方針です。

 信号無視をしながら暴走する自転車。ルールを守らず、暴走する自転車が目立ちます。自転車事故を防ぐため、警視庁は12日、全国で初めて「自転車総合対策推進計画」を定めました。計画の目玉のひとつは、悪質運転の摘発強化です。

 自転車交通量が多い場所や事故が多い交差点などを、各警察署が「重点地区」として選定。月に1回取締りを行うほか、指導や啓発活動を行うことで、事故を減らしたいとしています。一方で、計画ではこんな方針も示されました。

 「自転車が歩道を通行する場合も、車道通行する場合もあるということを前提に、歩行者および自転車利用者双方の安全対策を講じていく必要がある」(警視庁 高橋清孝副総監)

 「自転車は歩道通行の場合も、車道通行の場合もあるのが前提」として、自転車が歩道を走る場合には歩行者優先を強く求めたのです。この背景には今年10月、警察庁が「自転車は原則車道走行」の徹底を全国の警察に指示したことにあります。

 しかし、「車道走行」がひとり歩きしたことで、子供を抱える母親や高齢者などから、「車道を走るのはこわい」などの不安の声が多く寄せられました。このため、警視庁は「車道走行を強制しない」と強調したのです。

 「(車道は)怖いですね、特にこういう都心だと」
 「ちゃんと道路が整備されていて、自転車が走る場所があればいい」(自転車に乗る人)

 果たして自転車事故は減るのか?この方針は来年1月1日から実施予定です。(12日17:04)

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4900447.html

 

« 逮捕状の男、逃げた屋上から12m転落死(12日) | トップページ | 不審者情報の収集、全国の警察に指示(12日) »

交通事故・渋滞・取締・統計・規制」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 暴走自転車などの摘発、元日から強化へ(12日):

« 逮捕状の男、逃げた屋上から12m転落死(12日) | トップページ | 不審者情報の収集、全国の警察に指示(12日) »