« 「七人の刑事」手がけた元映画監督夫妻、遺体で見つかる(17日) | トップページ | 外出証を盗んだ疑い 自衛官を書類送検(17日) »

2011年12月17日 (土)

トラックに普通車用ETC、高速代差額を詐欺(17日)

トラックに取り付けたノンストップ自動料金収受システム(ETC)の車載器を普通乗用車用に設定し、高速道路を不正に安く通行したとして、大阪府警高速隊と此花署は16日、大阪市淀川区三津屋中、運送業・黒沢和幸容疑者(47)ら3人を電子計算機使用詐欺容疑で逮捕、送検したと発表した。

 3人はそれぞれ930~486回の不正通行を認めているという。

 発表では、黒沢容疑者は3月15日、車載器を普通車用の設定にして、阪神高速高津料金所(大阪市中央区)のETCをトラックで通過し、正規の料金1400円との差額700円の支払いを不正に免れた疑い。

 府警によると、3人の不正通行による被害は、2009年3月~今年10月で計約120万円に上るという。

 

« 「七人の刑事」手がけた元映画監督夫妻、遺体で見つかる(17日) | トップページ | 外出証を盗んだ疑い 自衛官を書類送検(17日) »

その他事件・事故(行方不明など)及び自殺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/53505121

この記事へのトラックバック一覧です: トラックに普通車用ETC、高速代差額を詐欺(17日):

« 「七人の刑事」手がけた元映画監督夫妻、遺体で見つかる(17日) | トップページ | 外出証を盗んだ疑い 自衛官を書類送検(17日) »