« 「女性に不適切な行為」で山梨・南甲府署長更迭(2日) | トップページ | ひったくり件数が全国最下位だった千葉県、地道な取り組みで被害件数半減(2日) »

2011年12月 2日 (金)

振り込め詐欺:市職員などかたる電話 久留米市内で相次ぐ /福岡(2日)

久留米市内で11月下旬から市職員や社会保険事務所職員をかたった振り込め詐欺とみられる電話が相次いでおり、久留米署は注意を呼びかけている。30日には市内の女性(62)が約226万円をだまし取られる被害が出た。

 同署によると29、30日、被害女性宅に市職員や「社会保険事務所のニシダ」と名乗る男から「医療費の過剰分を返金する」といった電話があった。女性は男の指示に従い、30日午前11時40分ごろ、市内のスーパーの現金自動受払機(ATM)で操作したところ、現金をだまし取られたという。

〔筑後版〕

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/jiken/stophurikome/news/20111201ddlk40040428000c.html

 

振り込め詐欺:またも発生、74歳女性が18万円被害 久留米署が注意喚起 /福岡

 市役所職員などを名乗る振り込め詐欺が相次いでいる久留米市で1日、市内の女性(74)が約18万円をだまし取られる事件が再び発生した。前日には市内の女性(62)が約226万円をだまし取られており、久留米署は注意を呼び掛けている。

 同署によると、1日午後2時ごろ、女性宅に「市役所のキムラ」と名乗る男から「医療費の還付金があるので返します」などと電話があった。教えられたフリーダイヤルに女性が電話すると、今度は「社会保険事務所のヤマモト」と名乗る男から指示を受けて、コンビニのATM(現金自動受払機)を操作したところ送金させられたという。

 市は「職員がATMの操作を指示することはない。気をつけてほしい」と話している。【土田暁彦】

〔筑後版〕http://mainichi.jp/select/jiken/stophurikome/news/20111202ddlk40040393000c.html

 

« 「女性に不適切な行為」で山梨・南甲府署長更迭(2日) | トップページ | ひったくり件数が全国最下位だった千葉県、地道な取り組みで被害件数半減(2日) »

振り込め詐欺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/53388830

この記事へのトラックバック一覧です: 振り込め詐欺:市職員などかたる電話 久留米市内で相次ぐ /福岡(2日):

« 「女性に不適切な行為」で山梨・南甲府署長更迭(2日) | トップページ | ひったくり件数が全国最下位だった千葉県、地道な取り組みで被害件数半減(2日) »