« 女性髪切った疑い 中学生送検(12日) | トップページ | 76歳女性、振り込め詐欺で1150万円被害 警視庁竹の塚署(12日) »

2011年12月12日 (月)

自転車総合対策本部が初会合(12日)警視庁

自転車の事故防止や運転ルールの徹底などを柱にした総合的な対策が都内で来年から実施されるのを前に、警視庁は対策本部を設け、初めての会議を開きました。
都内では東日本大震災をきっかけに自転車の利用者が増え、事故防止や運転ルールの徹底が課題となっていることから、警視庁は総合的な対策を来年1月1日から実施することになりました。
これに先立ち、警視庁はすべての部と各警察署などが連携する対策本部を立ち上げ、12日、はじめての会議を開きました。
はじめに対策本部長の高橋清孝副総監が「自転車の利用者と歩行者の双方が共存できるように、交通ルールやマナーの浸透を図ることが重要で、社会全体の取り組みとして対策が実施できるよう緊密に連携して都民の期待に応えてほしい」と訓示しました。
都内では1年間に起きる交通事故の3件に1件に自転車が関係していて、全国平均を大きく上回っています。
警視庁は自転車の利用者への安全教育や悪質な違反の取り締まり強化、自転車専用通行帯の整備など、対策を組み合わせて効果的に進めることにしています。

News_pic1_4 http://www.nhk.or.jp/lnews/shutoken/1004492691.html

 

« 女性髪切った疑い 中学生送検(12日) | トップページ | 76歳女性、振り込め詐欺で1150万円被害 警視庁竹の塚署(12日) »

交通事故・渋滞・取締・統計・規制」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自転車総合対策本部が初会合(12日)警視庁:

« 女性髪切った疑い 中学生送検(12日) | トップページ | 76歳女性、振り込め詐欺で1150万円被害 警視庁竹の塚署(12日) »