« 長野の遺体、殺人容疑で送検の交際相手処分保留(22日) | トップページ | 指切断の原因は酒瓶 エスカレーター事故(22日) »

2011年12月22日 (木)

消火器噴射と店員暴行容疑、男逮捕 (22日)

東京消防庁の消防士の男が東京・歌舞伎町の飲食店の外で消火器を撒き散らした上、店員に暴行したとして、警視庁に逮捕されていたことが分かりました。

 暴行などの疑いで現行犯逮捕されたのは、東京消防庁・狛江消防署に勤務する28歳の消防副士長の男で、21日午前2時ごろ、新宿区歌舞伎町の飲食店で同僚の消防士3人と酒を飲んだ後、店の外の廊下で消火器3本を撒き散らした上、止めようとした20代の男性店員の顔を殴った疑いが持たれています。

 男性店員にけがはありませんでした。

 取り調べに対し、副士長は「酒に酔って全く覚えていないが、事実なら大変申し訳ない」と供述しているということです。

Msn_s1_7 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4909629.html

 

« 長野の遺体、殺人容疑で送検の交際相手処分保留(22日) | トップページ | 指切断の原因は酒瓶 エスカレーター事故(22日) »

その他事件・事故(行方不明など)及び自殺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 消火器噴射と店員暴行容疑、男逮捕 (22日):

« 長野の遺体、殺人容疑で送検の交際相手処分保留(22日) | トップページ | 指切断の原因は酒瓶 エスカレーター事故(22日) »