« 今いくよ・くるよさん、交通事故で負傷 (13日) | トップページ | 韓国人学者「石岡さんを目撃」と警視庁に証言(13日) »

2011年12月13日 (火)

沿岸の署や交番に海抜を表示(13日)

津波に備える意識を住民に高めてもらおうと、富山県警察本部は、沿岸部にある警察署や交番などに、海抜を示す表示を貼り出しました。

これは、東日本大震災の津波で大きな被害が出たことから始めたもので、12日は、富山県内の警察署や交番などのうち、海岸からおよそ5キロ以内にある54の施設に海抜を示す表示が貼られました。このうち富山市の富山北警察署和合交番では、警察官が「この付近は海抜3メートル」と書かれたA4サイズの紙を窓や掲示板に貼っていました。近くに住む女性は「震災のあと、この辺りの人たちは、津波のことをとても気にしています。海抜3メートルなので、避難のやり方を改めなければと思います」と話していました。また、射水市にある射水警察署射北交番は、今回、表示が貼られた施設の中では、唯一、海抜0メートルにあります。射北交番の橋本光雄所長は「これまでも大きな被害が予想されるという意識はあったが、さらにその思いが強くなった。この場所が海抜0メートルで、危険だということを伝えていきたい」と話していました。

News_pic1 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20111212/k10014588291000.html

 

« 今いくよ・くるよさん、交通事故で負傷 (13日) | トップページ | 韓国人学者「石岡さんを目撃」と警視庁に証言(13日) »

警察関係ニュース(行政も)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/53472771

この記事へのトラックバック一覧です: 沿岸の署や交番に海抜を表示(13日):

« 今いくよ・くるよさん、交通事故で負傷 (13日) | トップページ | 韓国人学者「石岡さんを目撃」と警視庁に証言(13日) »