« 指切断の原因は酒瓶 エスカレーター事故(22日) | トップページ | 押し入れから遺体発見 不明の男性か 川崎(23日) »

2011年12月23日 (金)

【埼玉・千葉連続通り魔】「動物殺して興奮」「次は人」男子高校生が動機供述(23日)

埼玉県三郷市と千葉県松戸市で女子中学生と女子児童が相次いで刃物で刺された事件で、三郷市の事件に関与したとして埼玉県警に殺人未遂容疑で逮捕された高校2年の男子生徒(17)が、動機について「動物を殺した際にもがき苦しむ姿を見て興奮を覚えた。次は人を殺害しようと思った」との趣旨の話をしていることが22日、捜査関係者への取材で分かった。

 平成9年に神戸市で起きた連続児童殺傷事件で逮捕された「酒鬼薔薇(さかきばら)聖斗(せいと)」を名乗った元少年=当時(14)=も事件前に動物を殺しており、同事件との類似性が改めて浮かび上がった。

 捜査関係者によると、男子高校生は三郷市の事件前、通学していた高校で容器に入った猫の頭部を友人らに見せた上、「次は人を殺そうと思う」などと話していたとされる。県警は、男子生徒が動物虐待を契機に犯行をエスカレートさせたとみて裏付け捜査を進めている。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111223/crm11122301320001-n1.htm

 

« 指切断の原因は酒瓶 エスカレーター事故(22日) | トップページ | 押し入れから遺体発見 不明の男性か 川崎(23日) »

街頭犯罪(ひったくり、恐喝、暴行等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/53546713

この記事へのトラックバック一覧です: 【埼玉・千葉連続通り魔】「動物殺して興奮」「次は人」男子高校生が動機供述(23日):

« 指切断の原因は酒瓶 エスカレーター事故(22日) | トップページ | 押し入れから遺体発見 不明の男性か 川崎(23日) »